舞鶴学習館

アクセスカウンタ

zoom RSS 良いことは真似する!

<<   作成日時 : 2017/05/06 15:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「同じワークを使っていても」の記事のアクセスが、
ここ数日の記事の中では、群を抜いて読まれています。
おそらくウチの塾生や保護者の方だと思われます。
ありがとうございます。ぜひ読んで、真似をしてください!


ところで写真の塾生の宿題の取り組みが変わったのは、
中1になってからではないのです。

冬休みにある塾生が入塾してくれました。
この塾生は塾に通うのは初めてだったのですが、
問題の解き方などが、すでに完成していました。

よって私がこのブログにやはり写真を撮って載せました。
また冬休み前後から国語の宿題の取り組み方をすべての塾生にお願いしました。
「間違っていても良いので、自分の解答の根拠と考えた文に線を引いてきなさい!」と

このあたりから取り組みの変化は見られていました。

よって写真のような取り組みをしているのは、ここ1か月とかではなく
実はもう4ケ月近く写真のような取り組みをしているのです。

また塾が手取り足取り、こうしなさい!ああしなさい!と言ったでもなく
(宿題の取り組み方のプリントの配布や国語の線引きのお願いはしましたが、)
すべてがその塾生がオリジナルで考えてやっていることです。

今はウチの塾に限らず、言われたからする、言われたことだけをする子は増えています。
もちろん、その原因は学習塾にもありますが、困ります。
失敗しても、間違えても工夫しない子になってしまいます。

私たちは「こうしたらいいよ」とアドバイスはしますが、
それを受け入れたり、ただ受け入れるだけでなく工夫したりするするのは
子どもたちが考えなければならないのです。

写真の塾生以外にも、いろいろと工夫がみられる塾生はいます。
また少しずつ、工夫していることが見られてきている塾生もいます。
お子様のワークを覗いてみてください。保護者が知らない、お子様の取り組みが見られるかもしれませんよ。
私もそういったことを見つけたら、「good」と書いて返しています。
お子様が気付いているかは分かりませんが・・・
なお、調べれば全部できるものができていてもgoodは書いています!

またこのような塾生の取り組みを写真に撮って紹介するブログが書ける日が来ることを期待しています!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
良いことは真似する! 舞鶴学習館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる