アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「中学」のブログ記事

みんなの「中学」ブログ


6月の予定<6/15更新>

2017/06/30 00:00
★期末考査対策に関して★6/15更新A
http://maizuru.at.webry.info/201706/article_6.html
 

@6月の授業期間
★6月3日(土)〜6月30日(金)までの期間です。
※下記に4月〜6月までの授業期間を載せていますので、ご確認ください。

A長浜祭りに伴う休館日について
★7月5日(水)6日(木)7日(金)の授業はすべて休みとします。
 振替は、夏期講習期間(=夏休み:7/24〜8/26)に振替をお願いしますが、7月中を希望される場合は振替希望届の提出をお願いします。

B6月の振替可能曜日・時間帯について
4〜6月までの欠席の振替は、各学校の期末考査前までに必ずお願いします。それ以降の振替は、学校行事による欠席以外は、振替ができない場合もありますので、ご理解・ご了承ください。小学生もなるべく6月中にお願いします。
毎週月曜日 H午後8時40分〜9時50分  
毎週水曜日 F午後6時00分〜7時10分
毎週木曜日 F午後6時00分〜7時10分 H午後8時40分〜9時50分  
毎週土曜日 D午後3時20分〜4時30分 G午後7時20分〜8時30分

※上記で都合がつかない場合は、日曜日の設定も可能です。可能時間帯はお尋ねください。
(日曜日の振替を希望される場合は、希望時間帯を2〜3つ記入の上、提出願います)。
※午後4時40分〜午後5時50分は、水・木曜日対応可能です。
※振替は、振替希望届(配布済み:上の月が異なっていても下の書式は使えます)、間に合わない時は、メール・LINEでお願いします。口頭での振替は受け付けませんので、ご了承ください

C期末考査対策のお知らせ
 各中学校で実施されます「期末考査の対策」授業を6月17日(土)〜25日(日)までの規定日で実施します。
 詳細は6/5〜の授業時にお子様に配布するプリントにてご確認ください。追加費用はありません。
 内容は、学校の副教材(ジョイフルワーク、基礎の学習など)の質問受付です。各人の対策日までに、最低2回(1回は毎日ノート、1回は書き込み)は試験範囲の問題を解いて、わからない問題に印や付箋をつけて来てもらいたいです。「質問がない」場合(=100点取れるってことだ!)はこちらから2〜3質問して問題なければ、問題演習プリントを実施します。

D夏期講習会について
 まずはご注意ください!冬休み・春休みの講習会と違って、夏休み期間は、8月の授業があります!
 週1回通塾者は4回、週2回通塾者(又は2教科受講者)は8回です(通塾曜日・時間帯は変更可能です)。
 よって、ウチの塾の夏期講習会は、上記の回数に長い夏休み期間なので、授業を追加しませんか?という形式です。追加する授業の授業料は、通常の授業の1回分より大変お得になっております。詳細は、6月第4週から配布する「夏期講習会のご案内」でご確認ください。
 なお追加を強制するのは、中3及び小6の受験生です。その他は希望制としますが、在籍生の全員の追加を希望します。追加回数のパタンは様々ですので、用紙にてご確認ください。
 なお夏休みに授業を追加しない場合は、8月度の授業は、通常授業の受講教科「1学期内容の復習」となります。追加された場合は、ご希望に応じて対応します。

Eその他
◎入退出メールの不着の場合
 (1)迷惑メールフォルダーの方に届いていないか? 
 (2)迷惑メール設定でパソコンからのメールをすべて不可にしていないか
をご確認ください。
◎通塾時の服装について
 【ご遠慮願いたい服装】 ・裸足 ・サンダル ・就寝着(パジャマ・寝巻)に見える服 など
 【特に気にしていない服装】 ・学校指定の体操服 ・クロックス(靴下着用) ・市販のスポーツジャージ など
◎電話での連絡・問い合わせに関して
 授業中は授業を優先しますので、電話は取らないことがあります。ご了承ください。
◎帳票ブログに記載の【次回の確認テストの範囲】について 
 お子様の連絡帳には書いていません。確認テストは、授業→宿題の答え合わせの翌週に実施しているので、範囲の連絡は不要と考えています。同じことを2回勉強しているので、覚えていなければ意味がない!
◎遅刻の連絡について
 遅刻する場合は必ず事前に連絡をお願いします。電話での連絡を希望しますが、忙しい場合はメールやLINEでも構いませんし、「遅れるかもしれません」でも構いません。また事情のある遅刻や欠席をすることは、仕方ないことですので、気になされないでください。ただ連絡をしないことや欠席の場合は、振替をしないことに関しては、恐縮ではありますが、一言申し上げます。

画像

※赤が4月、青が5月、オレンジが6月の授業期間です。
※クリックすれば大きくなります。 
記事へトラックバック / コメント


新年度生 募集!

2017/06/29 23:59
新年度及び春期講習会の塾生を募集します!

当塾の「入会案内」(入会規約・開講講座案内・費用・指導方針)は下記をクリックしてご確認ください。
◎舞鶴学習館 入会案内←ココをクリック!

ウチの塾は、
@県内でおそらく他にないほど「個に対応した塾」です。
授業・宿題対応・確認テスト・塾生の理解度の把握など
ただし、1から10まで教える塾ではありませんので、誤解をされないでください。
また、1人1人を見るということは、細かいことまで目が届いてしまいますので、他では指摘されないようなことまで指導に入ることがあり塾生にとっては大変ですが、結果は必ずついてくるものと考えております。

またA県内で他塾に負けないくらい費用対効果の高い塾です。
お勧め受講例として、
新中学3年生〜5教科受講(英数は授業、国理社は添削指導又は演習講座なら)〜
 月謝は15,000円〜となります。これに9月からの入試対策講座を追加しても18,000円〜です。
新高校1年生〜英数授業+学校の課題の質問は毎日対応〜
 月謝は11.000円〜となります。 なお高校生は入塾に条件があります。 
この料金で1対1〜4です。また他の個別指導のように、1人が問題を解いている間にもう1人を指導するような個別指導ではありません。黒板を使ったり、自分の考えを言わせたりする集団指導形式の個別指導です。

気になるけど、実際に授業を受けてみなければわからないとお考えになる方は無料体験を受講ください。
なお当塾の案内(パンフレット)は塾前にもありますので、ご自由にお取りください。


★PR★〜舞鶴学習館での成績アップ例
成績アップ例@     ◎成績アップ例2017A     ◎成績アップ例2017B
知られていない記録   ◎THIS IS THE 舞鶴学習館   ◎E判定からの挑戦
自信があります     ◎自信がありますA
記事へトラックバック / コメント


定期考査前に質問対応をするようになった理由

2017/06/23 23:23
テスト対策期間の前半戦が終わりました。

ウチの塾の定期考査対策は、5年位前までは問題演習でした。
テスト範囲の英数理社のプリントを配布して、時間内でどんどん解かせていました。
枚数にすると1教科12〜15枚程度かな(もちろん裏表)笑。
塾生(といっても1学年多くても4〜5名でしたが)、黙々と解いていました(解かされていた?)笑。
一応、ご褒美としてプリントを持って帰る用のクリアファイルをプレゼントしてました笑。

ところがここ数年は問題演習をやめました。
理由は簡単に、正直に書きます。
ウチの塾の塾生のレベルが下がったのです。
問題演習=プラスアルファをするレベルではない子が増えたので、やめました。
まずは、テスト範囲の勉強をしっかりさせよう!のレベルの子が増えたのです。
学校のワークは終わったの?ちゃんと分かったの?を確認する必要性を感じたのです。

しか〜し、今年はいつもと違う雰囲気が漂っています。特に中1!
問題演習をどんどんさせたい塾生が増えてきた〜〜〜!嬉しい!
学年3分の1以内いや10〜5番以内も無理ではない塾生も在籍生の半分はいます。
(在籍数は少ないのだがね。笑)

明日からの後半戦でしっかり仕上げて、自慢ブログを書きますので、期待して下さい!笑
といっても、頑張りは塾ではなく、塾生の通常授業や学校での取り組みによるものですけどね。
中2・中3も変わるきっかけとなることを祈る!
記事へトラックバック / コメント


<6/23更新>1学期期末考査対策について

2017/06/14 21:09
★城東中・上野ケ丘中・碩田学園 1学期期末考査対策授業の空き時間★6/23現在
下記時間は空き時間となっております。希望する回数に調整できなかった方で、下記に変更が可能ならばメール又はLINEにて<例:6/21(水)E16:40〜質問対応(又は問題演習)を追加希望>とお知らせください。先着順で受け付けます。追加で埋まった枠は消していきます。
▼6月25日(日) 
 B12:40〜13:50 / C14:00〜15:10
▼6月28日(水) 
 H20:40〜21:50 

※6/19(月)〜の週にお子様に、日程表と問題演習を希望されている方には、問題演習をしたい教科と単元を記入する用紙を配布しますので、通常授業日または対策日までに提出してください。対策日当日の提出でもOKです。
質問対応を希望する方は、質問のあるワークに質問箇所に付箋などをつけて持ってきてください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

中1の保護者様へ
 初めての塾の定期考査対策でご不明な点があるかと思います。こちらは毎学期実施しているので、慣れてしまっているので、うまく伝わっていないことがあるようです。申し訳ありません。

 定期考査対策のメイン=定番は、ウチの塾では「質問対応」です。これは、定期考査は、各学期の授業内容の定着度・理解度を把握するテストですから、決められた範囲・決められたワークからほぼ100%出題されます。
 つまり、テスト範囲の問題をしっかりと学習すれば、点数は取れるわけです。
 ところが、定期考査で点数が取れない子の多くは(ウチの塾にもいましたが…)、結局のところ
 ・学校のワークをテスト範囲まで解いていない
 ・模範解答が配られているので、分からない問題は赤で書いて終わり、間違えた問題も赤で書いて終わり
 ・間違えた問題のどこが分かっていないのか?なぜ間違っているのか?を理解できていない
 ・模範解答を読んで分かったつもりになっているだけ
 ・学校の先生が「ここを出すぞ!」と言った問題の答えだけ覚えて終わる
のような勉強をしているからです。また、大変失礼ながら、学校の先生は多忙を言い訳にしてはいけませんが、どんな汚い字で書いていようが、赤ばかりであろうが、認め印を押してくれます。
 これでは時間だけ使う作業となり、もったいないですよね。非効率的です。よって、学校のワークの問題に絞った質問対応をさせてもらっています。また質問をすると言うことは、分からないことを明確にすることで頭も良くなりますよね。まず分からないことが分からない状況の子もいますからね。

 ここ数年、このやり方で実施していますが、分からない箇所に付箋をつけて持参させるのですが、苦手な子は本当にたくさんの付箋が付いています。またウチの塾の質問対応は、最初の段階では「どこまで分かったの?」や「何が、分からないの?」と本来は大切なやり取りはしていません。「恥や見えを捨てて、なんでも聞きなさい!」と言っています。だから、本当に小さなことから、概念になることまで聞いてくる子もいます。過去のブログ記事に「定期考査対策」を書いた記事があったと思います。リンクを貼っておきます。
 問題演習=量ももちろん大切です。ただ量をこなすことは塾でなくてもできますよね。必要ならば問題プリントを渡せばいいのですから。またこれを望むのは、書き方は難しいですが、試験範囲の内容の理解ができている塾生です。その判断は「個人帳票ブログ」を見ればお分かりいただけると思います。宿題の正答割合、確認テストの結果は数字ですから嘘はありません。これがいつも合格やOKならば、問題演習!です。

★過去の定期考査対策のことを書いたブログ記事★
@http://maizuru.at.webry.info/201611/article_6.html
Ahttp://maizuru.at.webry.info/201512/article_2.html
Bhttp://maizuru.at.webry.info/201509/article_14.html
※後半の2つは私のよくある記事の書き方、ダメ出しをして最後褒めるパタンが2つ続いていますので、2つ読むと食傷気味になりますので、ご注意を!笑



これは「6月の予定」に書いた内容とまったく同じです。大事なことなので、別記事にもしました。

★期末考査対策に関して★6/13更新
 日程は、6月19日(月)に個人帳票ブログに記載します。また各人の授業日に日程プリントを配布します。
 質問対応は1対1の授業形式(質問を確認して説明)、問題演習は1対1〜3(各人がそれぞれのペースで解き、採点のみで問題の質問を聞かれれば答えます/学年は同じ学年だけになるように調整・配慮はしますが、もし厳しくなった場合はご了承願います。帳票ブログに事前に記載します。)
  
 なお、気になっている点を書かせてもらいます。
 今回は「質問対応」よりも「問題演習」を希望されている方が多いです。特に少し勉強が苦手な塾生に多いです。
 @定期考査は、学校の副教材や授業で使用したプリントなどから9割は出題されます。塾で用意する問題演習のプリントは学校のワークの問題ではありません。もちろん考え方は同じで、数字や言葉が違うだけですが…。得意な子がさらにスキルアップを目指して取り組むのなら効果は抜群ですが、学校のワークができていないのに、塾でプラスαの問題演習をすることが、無駄な勉強にならないか不安です。もちろんそうならないように考えて準備をしますが…。
 
 A次に勉強が苦手な=点数が取れない子ほど、学校のワークの取り組みが適当です。いい加減です。これは塾の宿題を毎回確認している私が言うことですから、信用してください。答えを丸写ししただけ、やり直しをしていない、模範解答を読んで分かったつもりになっている、分からない問題がない。このような子ほど勉強時間は多くても、結果に結びついていません。お子様がこのような取り組みをしていないかを保護者の方が確認する時間はありますか?また塾生はわかっているのかな?
 定期考査対策を通して、勉強の仕方を考えてもらうことも目的と考えていますので、今回すべて問題演習を希望されている方の名前を見たときに、大変失礼ながら「これはテストで失敗する=良い点が取れないかもしれない」と不安に感じています。分からない問題がないなら、今、こんなに苦しんでいないだろうよ笑。塾の確認テストや宿題がスラスラ解けている(合格ばかり)はずだぞ!

 よって、問題演習のみを希望される方も、学校の副教材チェックはさせてもらいます。また、そのデキや取り組み方が気になるので、問題演習は1(〜2)回のみ実施とさせてもらいます(無駄な勉強になります)ので、ご了承ください。
 なお質問対応に変更を希望される場合は、メールまたはLINEにてお知らせください。質問対応も聞きたい質問が終了したら、問題演習です。
記事へトラックバック / コメント


いろいろな塾生のワークを見てみよう!<随時更新>

2017/06/13 23:05
ウチの塾生の数人のワークを勝手に写真に撮りました。
自分のワークの取り組みと比べてみよう!
写真を参考にして、ここに載せられるような取り組みをしてください!
画像
画像画像画像
画像

画像

記事へトラックバック / コメント


休むことは悪いことではない!

2017/06/05 16:25
高校生の県体が終わり、次は中学生の市総体。
ウチの塾にはなぜか多い吹奏楽は7月のコンクールと
塾を休みたくなる、休まなければならなくなる時期です。

ウチの塾では
保護者には「なるべく休まないでほしい」と面談などでお願いし、
塾生には、「簡単に休むな!」と言っているし、休みづらい雰囲気を出していると思います。

ただし、私自身の欠席に関する考えは、ブログのタイトル通り
「休むことは悪いことではない!」です。

休むなら休むでOKですが、それが逃げにならないようにさせたいという思いです。
例えば、「塾当日、練習がきつくて休む」のと
「前日に、明日は市総体前で練習に専念したいから休む」と決めるのでは
どちらが休む方も休まれる方も気持ちがいいかな?と考えさせるといいと思います。

また何かを休むということは、必ず後で負担が増えることも知ることができます。
それからも逃げないようにさせたいです。塾で言えば、振替授業です。
休んで振替をしないのは、論外です。


また保護者面談を通して、保護者の方が悩まれていると感じたのが、
学校行事や部活動と塾の両立のようでした。

上記に書いた行事が終われば、
2学期には文化祭、合唱コンクール、新人戦などの行事でまた通塾が厳しくなる塾生も出てくるでしょう。

結論から言えば、これはウチに限らず、どこの塾のどの塾生も同じなので、
どこの塾も振替や時間帯変更などで対応できることは対応すると思います。
しかし、どの塾も望む通りに対応できるかは分からないのが現状でしょう。
塾によっては授業とは別の個別形式で対応して、月謝変わらずのような対応もあると思います。

ただ、これも塾生とご家庭次第で、どうにでもなっているという現実があるのも事実です。
ウチの塾でも、かつて生徒会での文化祭担当、部活動のキャプテンで新人戦できつい生活で+
塾には週2、自転車で10分かけて通塾、授業終了時間は午後9時30分の
女子の塾生がいましたが、1度あまりの疲れで1対1授業で寝るというミラクルをしましたが笑
(この話はどこかのブログの記事にあると思います)
結局、最後まで乗り切ることができた塾生もいましたからね。
ちなみに、この塾生は学年2番で進学校に進み、その後は風のうわさで医学部(看護科かも)に進んだと聞いています。出来る子ほど時間の使い方がうまく、根性があるのですよね。
私もこの塾生から学ぶこと、見習うことが多かったです。

逆の例では
県体や九州大会に行けると考え、塾に通う時間がないだろうと夏期講習をはじめから申し込まずにいた塾生がいました。結局、県体(九州大会)には行けずに、夏期講習には後日申し込んだのですが、気持ちが入っていないのか、授業日を忘れる、宿題を忘れるなどさんざんな夏期講習会だったのを思い出します。その子には、夏期講習に申し込みするように言わなければ良かったと反省したものです。
希望する高校の1つに行けたのでこうやって書けますが、頑張ろうとする気持ちほど大切なものはないことを痛感した出来事でした。

私自身「やるなら完璧に、やらないのならやらない!」ですので、
まずはやってみることから始めて欲しいです。
記事へトラックバック / コメント


国語こそ「分かりません!」を

2017/06/03 15:56
国語の授業は難しいですよ。
まず「他人の書いた文章」を「他人の解釈したもの」になるように考えるのですから笑。

中1の教科書にある文章からの問題で
「酸っぱい」と表現されていた梅干しのお菓子の味が
「甘酸っぱい」に変わったことから、
川口君と少し仲良くなったことを考えさせる問題を解かせ、解説したあとで、私は思わず

「文章を書く人ってすごいな。こんな細かなことまで考えて文章を書いているんだよ」と言いましたが、
ただその裏にある私の悪魔の心は笑、
「ホントにこんなことを考えて表現を変えたのかな」と疑っていたことは口が裂けても言えません…笑。


また指導者の語彙知識や文法力、人生経験と生徒のそれは全く違います。
いくら分かりやすく説明しようとしても、算数や数学のようにわからないことを的確に理解してあげることは難しいです。

ある問題で「義足」という言葉が文章にありましたが、
私は「義足」とは「足を失った人が付ける人工の足だ」と説明はしますが、
その生徒がそれでわかるのかは分かりません。
見たことも聞いたこともないものならば、イメージできないでしょうからね。


だから国語こそ「分かりません」が大切な教科はない!と考えています。
「分かりません」と言うと説明が長くなったり、叱られたりするのではないかと
考えて言えなくなる生徒も多いと思いますが、
繰り返しますが、国語こそ「分かりません」を言わないとダメです。
私も言わせない雰囲気を出すこともあるので、気を付けたいです。

ただし、「分かりません」といって再度説明をしてもらっても、
意味の分からない言葉を辞書で調べても
やっぱり理解できないことがあるのも国語です。
私にもありました。

そんな時は、そのように考えるんだなと学ぶのも実は国語なのです。
一般多数の意見を素直に受け入れることも大切なんです。


ところで、上の中で国語の理解には人生経験が必要だと書いたのをお気づきですか?
「義足」のたとえで、納得してもらえる方もいるでしょうが(いて欲しい笑)、
実際にあった授業での問題からもう少し詳しく書いてみましょう。

題材は
 子猫を助けるために電車にはねられて足を失い義足となった男の子と主人公が会話しているという内容で、
 話をしているうちに主人公はこの男の子のことをだんだん好きになっていきます。(好きになるといっても恋愛感情ではないですよ)

問題は「なぜ主人公は男の子をだんだん好きになり始めたのですか」でした。選択式の問題だったのですが、
正解は「つらい目にあっているのにとても明るかったから」でした。
ちなみにその時の塾生の誤答は「子猫のことをとても心配していたから」でした。

これを読まれている方の中にも、誤答の方が正解なのでは感じるはずです。
私もその誤答を聞いた後、「そうだな。自分を犠牲にしてまでも子猫を助けようとする人は好きになるよな。でも違う」と言い、正解の説明をしました。

まず、
話をしているときの男の子の描写に「笑っている」「笑って〜」と2度も「笑っている」という記述があることがポイントだと言いましたが、塾生はわかっていない様子がありありと感じられました。
そこで「キツイ、ツライときに笑顔で頑張ろう!と言う子は、みんなから好かれるやろ。」と部活動の例を出しながらこの解答の説明をしましたが、納得はしてくれていないようでした…。

大人のテクニック論で言えば、このつらい状況で「笑う」という表現を2回も使うのは、意図があるに違いないと感じられるし、私の部活動の例えも、大人なら納得してもらえると思います。
しかし、まだそういった経験のない子供たちにとっては、難しいでしょうね。

国語ができるようになるには本を読めと言われます。
本を読むのは、活字に親しむことだけでなく、
こういった経験を本を通して体験することができるようになるからだと考えます。

恋愛をしたことがない子でも、恋愛小説を熟読していれば、
異性の気持ちが理解できますよね、(ちょっと強引な押し付け?笑)

国語の授業は本当に難しいです。

このブログで出てきた話は
辻仁成「そこに僕はいた」、瀬尾まいこ「花曇りの向こう」 からでした。

記事へトラックバック / コメント


意識の差

2017/06/02 22:19
月末レポートによると
5月の個人帳票ブログの記事のアクセス回数で、
一番多い記事が48回だそうです。

週2回の授業だとしても月8回見ればOKなのですから、
よく見ていただいています。ありがとうございます。

一方アクセス数が一番少ないのは「2回」でした。
ちなみにその上が「7回」でした。
見てないことをとやかく言うつもりで、これを書いているわけではありませんが、
お子さんが塾でどれくらい頑張っているか気になりませんか?
塾で何をしているのか気になりませんか?
私なら気になります。

お金払って、くだらない授業されたらたまりません!笑

子供が理解できていないのに、それを知らされてなくて、
いざテストや入試でダメだった!なんて信じられません。

子供が何をしているのか様子がわからない塾ほど怖いことはありませんよ。
ただおしゃべりしたり、ジュース飲んだりして帰っているだけかもしれませんよ。
あ〜こわい、こわい笑。

入退出メールの退出のメールの記事に帳票ブログのアドレスを貼っていますので、
それをクリックして、パスワードを入力すれば、簡単に見れますよ!

また保護者じゃなくて子供が塾での確認として見てくださっているご家庭も
今年の卒塾生にはいましたよ。当然、成績UPの例の記事になった家庭です。

まあ意識の差なんでしょうがね。
ポジティブに考えれば、塾を信頼しきっているということでしょうか?
ありがたいですが、あ〜こわい、こわい笑。です。

★舞鶴学習館 個人帳票ブログ★
http://maizurug.jugem.jp/
記事へトラックバック / コメント


悩んだら相談するしかない!

2017/05/29 21:56
ウチは1対1〜3で授業をしているので、同じ授業を何度もします。
例えば、小6の算数なら3回、中1の数学なら4回…笑

事前に準備は当然しますが、
最初の授業に当たる塾生の授業後には必ず
「こういった方がよかったな」や
「扱う例題の順番が逆だった方が分かりやすかったな」
と反省ばかり考えて、大丈夫かなと不安になります。

次の時間、その授業の塾生の宿題の取り組みが良いと
お〜すごいな〜と感心をしてしまいます笑
あまりにもその感情が大きくなると
「もう、学校でここまで習ったの?」や「ほかの塾に通ってる?」と失礼な発言をしてしまいます。

先週のある中3の授業で、上を言ってしまったので、
「ゴメン、ゴメン」と謝りましたが・・・
これは「塾生を信じていない」と取られますよね〜。ホントに申し訳ないです。
そういった思いではなく、本当は
授業が自分的に納得いっていなくて、申し訳ない!と思っているのに、
塾生が頑張ってくれたことに感動しての発言なんですよね。
ただ素直ではないな笑。


しかし、本当に悩まなければならないのは、
最後に当たる塾生との授業で理解してもらえないときです。
この仕事をして十数年になりますので、子供たちがミスをする箇所は
事前に把握できています。
またその前の塾生との授業で、今年のミスの傾向なども掴めています。
(今までの子ができても、年によってはできないことまたその逆は意外と多いのですよ!)
それを踏まえての授業なのにうまく塾生に理解していもらえないときは苦しみます。

「言われたとおりにやってごらん」といっても「言われたことが分かっていないという現実」を
突きつけられると「どうしたもんやら」となります。

ただ同じことでも言い方1つで変わりますよね。
以前、英語の人称代名詞(I -my - me - mine)を教えていた時、
私はまず読めるように練習させてあとは書いて覚えようで指導していたのですが、
あるとき私の代打で入った先生が、
「sheの所有格と目的格は同じだよ」や「hisは最後はまた所有格と同じになる」ことを
上のような文法用語を使わずに、「2番目と3番目は同じ」のような簡単な言い方で説明したらしく、
次の時間に、その塾生から「この前の先生の方が分かりやすかった」と言われたのを思い出します。
私は「そんなの私が教えていることと同じだよ」と反論したら、納得いっていないようでした。

いくら大手でも、××大卒の先生の授業でも
何年も通っても成績が上がっていなければ、子供は理解できていないと思われるので、
名や地位に騙されずに、塾選びは考えないといけませんね。
大学生のアルバイトでも、人によっては最高の先生になる子もいるはずですからね。

なぜか、最終的には塾選びの話になってしましましたが、
うまく理解させてあげられない塾生にどうしたら伝わるのかを悩みます。
よってタイトルの悩んだら相談するしかない!に強引にもっていって終わりとします。
めでたし、めでたし。
相談できる人がいるのが、まだ救いです。
記事へトラックバック / コメント


ワンランクアップしたぞ!

2017/05/19 22:58
明日はほとんどの中学校で体育祭ですね。

体育祭前は練習疲れや準備で遅くなったりして、
例年欠席が多くなるのですが・・・なんと今年は

「体育祭の練習で疲れたので休みます」は0でした!

素晴らしい!また、ご協力に感謝いたします。
明日の体育祭も頑張ってください!

なおゴールデンウイーク中、塾及び学校の宿題を済ませておらず、
連休最終日に夜遅くまで解いたら、体調を崩して休んだ塾生は1人いましたが、
その塾生も2日後にすぐに振替を実施しましたので、良かったとします笑。

体調を崩してまで、無理をしてまで通塾する必要はなく、
キツイときはもちろん休んで大丈夫ですが、
簡単には休まない塾生になってほしいです!

キツイ・疲れからくる休みたい誘惑に勝ったウチの塾生たちは
間違いなくワンランクアップしました!

たいへんよく頑張りました!
明日が体育祭で日曜日に振替をする塾生は、もうひと踏ん張りです!
記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
良いことは真似する!
「同じワークを使っていても」の記事のアクセスが、 ここ数日の記事の中では、群を抜いて読まれています。 おそらくウチの塾生や保護者の方だと思われます。 ありがとうございます。ぜひ読んで、真似をしてください! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/06 15:54
お礼とお願い
いつもお世話になっております。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/06 13:59
同じワークを使っていても
同じワークを使っていても ウチの塾の困ったことは、他の塾生の取り組みが分からないことです。 授業で「××君の、宿題のワークの取り組みは凄い!」と私が力説しても、伝わりません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/02 23:38
頑張れ!1年生!
新中1・高1のみなさんへ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/02 16:25
コップに水を入れること
ウチの塾の新規入塾生募集の記事にPRとして成績アップの例の記事を載せています。 それを分かっていて、このような記事を書くのは、どうなのと思われる方もいるでしょうが・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/01 21:27
5月の予定(5/13更新)
5月の予定(5/13更新) @ゴールデンウイーク期間の休館日 ・5月3日(水)、4日(木)、5日(金)は休館日(授業はありません)です。 ・5月7日(日)は、振替授業のみ実施します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/01 00:00
1対1指導コースと少人数指導コースの違い
タイトルの件ですが・・・ まず人数が違うことはお分かりいただけると思いますが、 (なお少人数指導は4名までです。) そのほかにもさまざまな違いがあります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/28 16:00
個人帳票ブログは親子で見てください!
タイトルの通りです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/21 23:51
添削指導コースを始めた理由
今年から新たな試みとして「添削指導コース」を設けました。 選択制なのですが、中学生の受講率はなんと100%です。 導入時にほぼ強制的に「追加してください!」との内容の手紙があったことは秘密です笑。 ただ追加費用まで徴収して添削指導コースをスタートしたのにはもちろん理由があります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/20 23:17
中1塾生へ 数学のポイント集
中1の塾生だけ特別扱いをします! ある中1の塾生の個人帳票ブログに、他の中1の塾生よりも丁寧にその日の要点を書いていましたが、これを1人だけ書くのどうかな?と思ったので、共有できるようにしました。しばらくは随時更新します。 ただし該当塾生の授業ペースに合わせますので、他の塾生と進度が異なります(幾分遅いかな) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/17 21:28
春期講習を終えて
春期講習を終えて 今年の春期講習で私がいちばん好きだった問題とその問題をウチの塾ではどのように授業するか(私の事前の指導計画を含めて)書いてみました。この問題を、このように取り組んだウチの塾生は間違いなく賢くなりました! ちなみに問題は「新中1の数学の小学生の復習」です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/08 13:22
中1・中2 学力診断模試の解説動画について
学力テストの解説動画はパソコンやスマホで見ることができます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/05 21:17
成績アップ例 2017B
今年卒塾した中3の塾生も保護者も本当にいい人ばかりで、感謝感激です。 卒塾しているし、このブログに「得点開示に行ったら点教えてください!」と 一言書いただけなのに、次々に報告してくれます。ありがたいです! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/01 23:02
入塾条件はないけれど…
ウチは以前のどこかのブログでも書きましたが、 「来るもの拒まず、去る者追わず」の考えでやっています。 (そうしないと経営が成り立たないのでは?という、勘繰りいりませんよ!笑) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/01 17:53
4月の予定<4/22更新>
4月の予定<4/22更新> @4月の授業期間 ★4月5日(水)〜5月2日(火)までの期間です。 ★ゴールデンウイーク期間の休館日は 5月3日(水)、4日(木)、5日(金)のみです。  4月29日(土・祝)、5月6日(土)は通常通り授業を実施しますので、家族旅行等で都合が合わない場合は、4月22日(土)〜5月14日(日)→28日(日)までの間に必ず振替を実施してください。 ※新しい振替希望届は、1学期の授業にて配布しますが、今までの用紙も使用できます。 ※下記に4月〜6月までの授業期間を載せていますので、ご確認くだ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/01 00:00
成績アップ例 2017A
卒塾した中3は本番に強いようです。 また入試の得点開示の連絡をもらいました。ご協力ありがとうございます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/29 09:51
春期講習始めました
春期講習始めました タイトルは「冷やし中華始めました」風に読んで欲しいだけで書きました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/28 16:40
春期講習期間中(〜4/4)の予定<3/31修正>
春期講習会期間中(〜4/4火まで)の連絡事項は、このブログにも記載しますので、ご確認ください。 個人帳票ブログをスマホで見る場合は、画面を横にすると見やすいです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/25 00:01
成績アップ例 2017
県立高校入試の得点の連絡がありました。 もしこのブログを見ている卒塾生及び保護者で入試の得点開示に行かれた方は、LINEでもメールでも構いませんので、是非教えてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/24 22:35
個人帳票ブログ及び春期講習会日程について
そろそろ仕事しなければいけませんね。働きます。 タイトルの通り、個人帳票ブログを更新しています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/23 17:00
surfaceやipadをお持ちの方へ
久しぶりの更新ですが、塾とは全く関係ありません。 塾のことは、そのうち書きます。 授業はしっかりやっています(多分笑)が、まだ遊び足りません笑。 で、時間があると様々な情報を得る機会が増えるわけで・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/18 12:18
合格おめでとうございます。
合格おめでとうございます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/10 17:16
高校入試まであと1日!
昨日になりますが、ウチの塾の中3のすべての授業が終わりました。 今年は、夏や秋から本格的に受験勉強を始める塾生が多かったので、正直大変でした。 できれば、中1から遅くても中2の秋からは塾に通わせて欲しいなぁ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/06 15:52
高校入試の理科の予想から情報化社会を学ぶ
高校入試まであと3日! これを読んでくれている受験生の皆さん、 実は塾のブログやホームページで入試の理科で出題される分野を予想していること知っていますか? 私が確認しただけでも2つの塾が予想していました。探せばまだあるかも。 ただし探しすぎて勉強できなかったは、冗談にもなりませんよ! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/04 14:17
添削指導コースについて(3/9更新)
添削指導コースについて(3/9更新) 新規にスタートする「添削指導コース」に関してです。 【内容】 @選択された教科のワークを購入します ※当初はプリントを予定しておりますが、プリント管理などの面倒を避けるためにワークを利用します。 A毎回授業時に英語や数学の宿題と一緒に管理表を参考にして各自で範囲の問題を解いてきます。 ※ワークと同時に管理表を配布します。管理表には、その週に実施すべきワークのページ数などが書いてあります。ただし、添削指導コースは学校の復習として扱いますので、学校進度が遅い場合は、管理表から外れて、プリン... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/01 23:24
保護者面談を終えて
2週間前ではあるのですが、保護者面談を終えました。 お忙しい中、来塾いただきありがとうございました。 面談の中で出た質問やご意見を書いております。ご確認ください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/01 15:48
自信があります!C
好評の?笑、このシリーズも第4弾! 今日の他塾に負けないことは、ずばりウチの塾生は 「カッコいい子たち」である、あるいは「そのようになろうとしている」ことである! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/25 09:16
今年2017の最終及び当初志願状況(2/23更新)
◎最終志願者数<大分県教育員会のホームページへのリンク> ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/24 00:00
自信がありますB
ウチの塾が他に誇れることがほかにもないかなと考えたとき、 ありました!ありました!新たな自慢材料が!笑 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/23 23:14
受験の覚悟!
保護者面談で 来年小6で受験を考えている塾生の保護者から、 「絶対××に合格するから、○○学園の制服は作らなくていい」と子供は言ってるんですが・・・ との話を聞いたとき、私はその塾生の気持ちに感動し 「必ず合格できるように1年間、しっかり考えよう」となりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/22 22:54
自信があります!A
以前このブログに、広告の反応枚数(何枚に1件問い合わせがあれば成功なのか)が 分からないでいたが、他塾のブログを読んで、分かった!という記事を書いたことがあります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/19 23:23
昨年度の県立の志願倍率!です
昨年度の県立の志願倍率!です 2/17金曜日に県立高校の志願倍率が発表されます。 倍率を見て、不安になる子も多いでしょうが、大事なのは ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/17 00:00
根本的な治療
今日の中1と中2の授業をして思った。 この塾は、根本的な治療をしなければいけないようです。 つまり私の指導法、宿題の出し方・量、確認テストの臨ませ方などなど ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/16 23:39
どうでもいい話(2/21追記)
どうでもいい話を3つ ・生命保険会社のCMで、試験終了後に名前を書いていないことに気づいたが、 止めと言われたあとだから書かなかった、すると1UPだというやつ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/02 23:23
素晴らしいノート・答案例(2/…更新)
素晴らしいノート・答案例(2/…更新) ○汚い答案撲滅キャンペーンを実施します 当たり前のことを忘れていました。それは「良いものは真似をする」です。真似をしてください。頑張っているものは特に! やっと私が皆さんに見せたかったノートやワークの答案が撮れました。これが私が感動した!ものです。 こんな答案や取り組みを見せられたら、絶対テンションマックスになるし、分かるまで教えてあげようと思うはず。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/01 20:12
英語は直訳?日本語らしく?
この時期に中3からタイトルのような件を質問されました。 まず第一声が「今頃かい!」でしたわ笑。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/22 19:06
1回の記事にするにはと思った記事の寄せ集め
「自分で言うのもなんですが・・・」 第3回の中3の大分県合同模試の平均点と 私がこのブログで今までの指導経験や問題分析力からの正答率予測による これだけはできてほしい点数が平均点とほぼピタリだった件 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/21 12:28
舞鶴学習館の利用法
小6の授業で予定外でしたが、話した内容が自分で言うのもなんですが、 いいなと思ったので書いておきます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/20 23:08
強い気持ちがあること
今日は私立の特奨試験の日。 またウチの木曜日は、中1→中2→中3と実施教科は違えど、3学年の塾生がやってくる日。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/19 22:19
きっかけさえあれば・・・
ご存知の方も多いと思いますが、 大分の高校入試の英語は、 デキる・デキないが他教科よりも大きく2つに分かれて 特に0〜20点台の比率が他教科よりも大きいです。 つまり、デキない子が他教科よりも多いのです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/16 21:09
模試演習を始めると
3学期の入試対策講座が始まりました。 入塾時期がいつであろうと、もうこれ以上遅らせることはできないので、全員、模試問題演習に入りました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/15 19:40
悩んでしまったこと
英語の長文を読むのが苦手な塾生との授業で・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/14 17:10
がむしゃらでいいとき
入試はゴールではなく通過点です。それは大人なら誰でも知っています。塾講師でも同じです。 だから目先の利益を求める勉強ではなく、将来につながる勉強をさせるのが学校や塾の仕事です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/12 22:09
中3塾生へ!<必読>
大分県合同模試を採点してみて ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/10 18:23
第3回大分県合同模試!その2
タイトルに「大分県合同模試」と入れると検索にひっかかって閲覧数があがるので、書いてみた笑。 ここ数年、第2回を実施していないので、夏休みぶりです。 ただここ数年、第2回にいろいろとあったようで、参加して仲間に加わりたかったなぁ笑。 (頑張れ!××××!でも仕事だからミスは許されないですよね。) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/09 23:50
第3回大分県合同模試!その1
受験した中3へ! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/09 15:49
<冬期講習>嬉し&悲し&喝!
【うれしかったこと】 ・注意されたら、次の授業で改善されていたこと ・提出し忘れていた宿題を催促されることなく自ら提出してくれたこと ・個人帳票ブログに改善点を指摘すると素直に実行してくれたこと ・質問されて、少し考えて分からない思ったら、「分かりません」と言える子が増えたこと ・宿題の正答率が良くなったこと(特に中3・女子) ・講習期間中、欠席が0なこと ・塾で授業時間を含め5時間以上勉強した子がいること ・体験で来てくれた子の答案が感動的だったこと! 〜英語は丁寧にはっきり... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/07 23:42
新事実!
大げさなタイトルですが・・・笑。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/05 09:43
宝の山
たしか高校の時、校長先生が全校朝会でいつも言っていたな〜 「宝の山に入りて 手を空しくするは 真の手のなき故なり」って 今になって、この言葉の意味が分かるなぁ〜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/04 22:51
中3は入試対策らしくなってきた!
今年は夏休み前から在籍の塾生は夏期講習で基本事項の徹底ができず、 また部活動の関係で2学期から入塾の塾生もいて、 通常なら9月や10月からスタートする模試演習ができていませんでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/29 21:53
Silent Majorityになるな!
歌詞の一部抜粋ね ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/24 09:58
「分かりません」と言える勇気を持て!
夏や冬の講習会は復習です。 新しいことを学ぶ通常授業とは違います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/23 22:17
人は変わる!
先週の話 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/22 22:21
アピールよりも行動や結果で!
昨年の県立の入試を受験した人は約7,200人 上野丘・舞鶴・豊府の募集定員は728人≒約730人 つまり全体の約10分の1なのだ! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/21 22:47
テストの点数で 12/2更新
今回テストが悪かった一部の塾生に対して一言物申します by江頭2:50 @「悪かったです」と報告だけではお互い何の意味もありませんよね。 まず「なぜ、点数が取れなかったのか」を自分なりに考えましょう!」  また点数だけで良い・悪いを判断しないので、 「その教科の平均点も伝えること」また 「テスト問題を見せてください(持って来てください)」(答案用紙があればなおよいですよね) 言葉の反省よりも分析をする方が次につながります。 保護者の方も、お子様のテストが悪ければ、塾にそのテスト... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/30 23:32
期末考査対策でのいいねぇ質問 11/27更新
まだ明日テスト対策の塾生はいますが、今日でほとんどの通塾中学校の期末考査対策が終わったぁ! 長引く風邪との戦いが一番きつかった笑。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/27 19:14
中3 数学 停止距離(制動距離)の問題
 この質問が多いけど、問題の意味が理解できないパタンが多くて、国語の授業になってしまうので、貼っておきます。まずは、これを使って問題文をしっかり読み取って、考えてみてから、質問願います。  ただし、最後に書いていますが、この問題で1時間使うなら、他の問題はすべて完璧にできる!って状態になっていないとアウトですよ。  これをどれくらいの中学校が定期考査で出題するのだろうかが気になるわ笑。言葉の意味が分かっていない子多いですよ、××先生! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/26 19:00
最近…
ウチの場合は入塾の問い合わせは、夏休み前、4月、2月が多く、 その他の月は問い合わせは0も珍しくはありません。 (そんなんで大丈夫かと聞かれれば、どうなんでしょう笑) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/17 20:15
塾の取り組みQ&A
私はこの塾を長いこと同じ考えで行っているので、当然分かっているのですが、入塾して間もない子や言われたことを何も考えずに受け入れる子は、ウチの塾のことについて「なぜなのか」分かっていないこともあると思ったので、勝手にQ&A形式にして書いてみました。参考になればと思います。どんどん更新します。多分。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/11 23:57
自分の言いたいことを伝える力
授業後の会話 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/27 22:32
保護者面談期間終了!
第2回の保護者面談期間が終了しました。 お忙しいなか、また塾の都合で限られた日程のなかで、来塾いただきありがとうございました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/15 18:51
定期考査について考える
ある中学校の1年生の定期考査の理科の範囲です。 1年生です。中間考査です。 言いたいことはありますが、目的や意図があるはずなので頑張ろう! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/07 22:33
定期考査対策の目的
もう終わった中学もありますが、ウチも今からが考査1週間前の塾生が多いです。 さて、定期考査前には、ほとんどの塾で定期考査対策なるものを実施していると思います。 やり方や内容は塾によってさまざまでしょうが・・・ やらないのは、通学中学が様々な駅前の大手塾くらいなのかな? 大手の塾でも駅前でなければ、呼び出しをして対応をしているようですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/06 20:19
数学の答案と落書きの違い
恐らく他の塾の生徒は驚かれると思いますが、ウチの中学生は方程式の文章題をまだやっている子もいます! 中2は1次関数に入りましたが…。だから、他の塾の生徒にとっては今更って感じでしょうが、 文章題の答案をきちんと作れるようにしてください! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/01 18:25
変化の歴史@
先週書いた「考えろ!」の記事の続きになりますが、 塾生に考えさせたり、変化を求めたりするだけでなく、当然私も考えたり、変化します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/01 12:00
変化の兆し
最近、中学生、特に中3の授業が「いいね!」です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/21 16:00
宿題は作業でもテストでもないのだ!(9/17追記)
タイトルの通りです。 宿題は、作業でもテストでもありません! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/16 15:56
記憶に残る授業
2学期に入って、学校も始まり、忙しくなったことで、悲しい取り組みが見られます。 特に学年が下がるにつれて多くなります。それは、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/10 13:17
久しぶりの感情
野球の野村監督の名言で 「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし。」 というのがあります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/03 09:47
学校と塾の共存について考える
新学期が始まりましたね。 2学期は行事も多いですが、重要単元も多いので、両立が必要ですよ! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/01 23:06
2学期の通塾時間帯の変更について(8月25日更新)
@2学期の通塾時間帯の変更や新規入塾者の通塾時間帯の決定は 「先着順」で決定します。提出をされたときに、既に希望時間帯に授業が入っていた場合は、ご了承ください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/31 00:01
夏期講習会最終日
最終日です。 今年の夏期講習は、本当に私が悩みました。 塾生たちは、「何を求めているのだろう?」 私は塾生たちに「何を与えられているのだろう?」と その結論は、まだ出ていません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/27 00:00
夏期講習28日目
この夏、私はこの塾に通って「得られること」って何だろう?と何度も考える機会がありました。 「成績を上げる」「志望校に合格する」 これは当たり前のことであって、これを目標にしていない塾はありません! では、それ以外に、この塾に通うから「得られること」とはなんだ? 昨日の授業で気づいたことがあります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/26 13:18
夏期講習27日目
昨日の続き! とはいったものの、ここ最近のウチの塾の子どもたちの様子を見ていると少し気になることがあります。 ウチで見られるのだから、全体的にそうなんでしょうがね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/25 09:34
夏期講習26日目
英語の勉強の仕方 高校入試でデキるデキない格差が一番大きいのが英語で、 英語ができないから合格できなかった! 志望校を1つ下げた!とはよく聞く話です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/24 13:13
夏期講習25日目
私がこの塾を開いて良かったな、楽しいなと思えるときは ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/23 13:56
夏期講習24日目
やっと大分県合同模試の話題を書けます。 部活動の関係で振替受験者がいたので、今まで触れませんでした。 最近はただ「暗記」だけで解ける問題は少なくなってきたのは事実ですが、 暗記で解けるものがなくなったわけではありません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/22 09:09
夏期講習23日目
頼まれた仕事の締め切りが間近で、 残りの講習の準備・授業を完璧にしたいので、今日のブログはこれだけ!です笑 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/20 09:33
夏期講習22日目
昨日、体験面談がありました。来週も2件面談が決まりました!ありがとうございます! 面談なので入塾が決まったわけではありませんが、 電話やLINEで問い合わせがあることが、ありがたいことです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/19 14:04
夏期講習21日目
夏期講習10日目の記事 http://maizuru.at.webry.info/201608/article_4.html を書いてから、宿題の取り組みに変化が見えるようになってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/18 09:38
夏期講習20日目
夏期講習で気になっている塾生の授業態度をさらっと書いてみた ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/17 14:10
夏期講習19日目
塾生のなかに気づいた子はいないでしょうが、私は夏期講習の7日目ごろから「あること」を変えました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/16 09:03
夏期講習18日目
今年の中3のほとんどに言っているのは、 「せっかくワークを解くんだから、せめてワークに出た用語くらいは覚えようと思って解かないと何の意味もない」です。まず覚えようとする気持ちがないことに喝が入り、その後は少しづつではありますが。頑張る姿が見られます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/15 12:16
夏期講習17日目
昨日の塾生の言葉のブログ記事が好評?なようなので、今日は昨日とは反対の悲しかった言葉です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/12 15:15
夏期講習12日目
今日の1枚はこの問題! 中学校の期末考査の数学では、学校の平均点さえ上回ることができなかった塾生が、この夏保護者と話し合って「頑張る!」と気持ちを入れて宿題に取り組み(1回パーフェクト達成!)、授業で全問正解した問題です。 「もう君は1か月前の君ではない!」 当然能力もありますが、気持ちなんだよ、気持ち!気持ちや根性論の否定派の皆さん、分かってもらえますか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/06 12:30
夏期講習11日目と明日8/6の自習室
明日8/6土の自習室は、午後2時から午後5時までの間は開放します。 今日は写真のネタなし笑。みんな頑張ったけど、取り上げるほどのものはないですわ笑。 当たり前のことばかりでした。そんな簡単に取りあげたら、価値が下がる。 つまり、ここにあなたの取り組みの写真が載ったら、それは相当素晴らしいということにもなるのですよ! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/05 17:55
夏期講習10日目
今日の1枚は、小学生の算数の宿題からの1枚。 間違えている問題の写真を載せるのは少し悩んだのですが、褒めたいので載せました。 この写真のように「どうやって考えたか?」をきれいに、丁寧に書いてくれれば、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/04 20:08
夏期講習9日目
今日の1枚は、小学5年生の教科書漢字の確認テスト! ウチの塾生は「完璧」を求めることに反抗するらしく笑、なぜか98点が多い!遠慮せずに満点取ろう!!! もう1枚は、高校生の授業後の黒板、2次関数のグラフの移動を@頂点の座標の移動からA曲線の方程式よりの別解で学習した後です。ウチの塾では、設備や授業回数・時間に制限があるので、何でもOKとはいかないのですが、教科書・センターレベルの英数ならしっかりサポートさせてもらいます。高校での指導経験あります! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/03 13:30
夏期講習8日目
ある塾生の宿題の変化、1度注意されたらこのようにピシッと変化する、これが「舞鶴学習館魂」! この変化ができない子は、「さようなら」なのである! 次のステップは、ただ解く作業から「覚えるために解く」意味のあるものに変化すること! ※「厳しい」って感じられた方、デキるようにしているんですよ。まとめをちゃんと読めば(見れば)できるワークやワークを解くために塾からミニワークを配布したりして!要は塾生には自分で調べてできるという力を身につけて欲しいだけです。なんにも厳しくないです。調べることができな... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/02 15:12
夏期講習7日目
本日は、昨日7/31にある保護者からいただいたメールです。 『先日、塾から帰ると…ニヤニヤしていました♪先生から文句無し!と言われたのが、よほど嬉しかったようです!!ありがとうございました♪単純ですが…』 滅多に褒めないので、「文句なし!」も時には効果があるようで・・・笑、こちらも嬉しいです! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/01 16:35
夏期講習6日目
今日は授業があまりないので、どうでもいい1枚! 昨日のウチのブログを見た知り合いが今朝突然私に送ってきたLINE。その通りでお恥ずかしい・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/30 12:14
夏期講習5日目と明日7/30の自習室について
 明日7/30は自習室は完全閉鎖します。レインボーブリッジは閉鎖できませんが…。あっ、使用できませんという意味です。当初の予定より振替などでの変更もなく、事前予約もなかったので・・・、土曜日に使いたいときはお伝えしているように事前連絡お願いします!他の曜日は不要!  今日の1枚は、同学年の塾生のなかには実施することすら忘れていた「国語の漢字の夏休みのまとめテスト」で98点を取った答案!GOOD!算数も早くもとの調子に戻そうね。  そしてもう1枚は、祝今期2人目の宿題パーフェクトです!!!!素... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/29 22:34
夏期講習3日目
やっと気合を感じる取り組みがチラホラみられるようになった。中・高校生は特に!楽しかった!!! この夏初めて、心地よい疲れを感じた日でした!今日のような日がずっと続けばいいのに… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/27 23:42
夏期講習2日目
こんな気持ちで勝負に挑む子が伸びる!気持ちの入っていない子は、やるだけ時間の無駄! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/26 16:12
夏期講習 初日!
以前は「初日だけは、何もかもが完璧で、段々ダレてきて、ドカーンと雷」パタンだったが、 最近は「最初から気合が入っていなくて、ドカーンと雷」が多くなった。 また年々、最初の取り組みの雑さに唖然とする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/25 22:39
さぁ!夏休み!
7月25日(月)から、本格的に夏期講習期間がスタートします! 夏は暑いですね、また忙しいですね。 人は暑くて、忙しいとついイライラしてしまいます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/24 16:57
<重要>内部生向け 夏期講習会 Q&A 7/15更新
 色々とご迷惑をおかけしましたことやご不安な点があったことをお詫びいたします。  ご協力のおかけで、いつも通りに日程を組めそうです。  またこんなドタバタの中でも、「毎日通塾を希望する」との希望もいただけたことを嬉しく思っています。  日程は7月18日(月・祝)に、個人帳票ブログに記載します。  また郵送でも同様のものを、8月分請求書、夏期講習会費請求書(申込者のみ)と合わせて発送します。 「案ずるより産むが易し」でございますよ。  また私自身が「何とかなる」精神で深く考えないタイプ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/21 12:00
夏期講習会生 募集中!
夏期講習会生を募集しております。詳しくは、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/21 00:00
振替時間帯の変更について<6/8更新>
(1) 配布済みの「振替希望届(7・8月)」の変更箇所 振替不可 ×金曜日 20:40〜21:50 振替可能 ○木曜日 20:40〜21:50 (2) 振替希望届の振替可能日で予約済みのために振替不可の日程 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/30 00:01
価値観の違い
少し風邪をひいたかなと思ったら、 いきなり大病院や医学部の附属病院に行かれる方もいれば、 身近な小さな病院や診療所にまず行かれる方もいますよね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/23 14:33
世にも奇妙な物語
どこの塾の先生もそうでしょうが、基本その単元の内容を1〜10まで教えないと思います。 以前、私は保護者面談で、「私は3くらいまでしか教えませんよ。」と言ったことがあります。 もちろん週1回1コマ1時間程度の予習授業という制約もあります。 だから、「それを10までにするのは、宿題や学校の授業であり、最後はお子様次第です」と言っています。 手取り足取り教えてもらうなんてありえないです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/11 22:12
追試の取り組みについて
確認テストや暗記テストで80点以下ならば追試をしていますね。 追試の予告もしていますね。追試の問題は前回と全く同じですね。 それでも合格できない「愚か者」が今年はこの塾にいるようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/11 09:32
中学生の数学の宿題の量について
<中学生の帳票ブログには全員に同内容を記載しています> ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/01 15:11
今こそ気持ちを引き締めて!
はい!やってきました中だるみの時期! 小中学校では、運動会・体育祭の練習もあるところもあり仕方ない学校の塾生もいますが・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/30 00:01
知られていない記録
今年は小学生が多いので、 このブログが私の当初の考えとは違う記事が多くなっています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/26 22:28
計算練習で分かる性格診断
今日、ふと思った、今、ウチの塾の算数・数学はみんな計算分野だと! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/24 22:38
優先順位を教えてあげて!
塾生も保護者の方も読んでください! 昨年も書いた記憶がありますが、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/24 00:02
JOY
この週末、「嬉しい」ことが続きました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/21 23:12
黒板
中2の数学の授業、終わった後、黒板見たら、写メ取りたくなったから撮った笑。 ちなみにこの黒板の内容を、私が一方的に書いたのではなく、 塾生に、考させて発表したものを板書しただけですので! つまり、塾生が自ら作った説明の答案です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/20 21:58
定期考査対策について考える
中間考査の時期ですね。高校が! 中学でも一時期、1学期中間考査を復活させる学校チラホラありましたが、 やはり行事等の関係で続いてる学校はないようですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/08 18:56
指導書について考える
「教科書が届く」で頂いたコメントに「指導書」のことが書かれてありました。 以前に「そこまで言って委員会」で、確か長谷川さん?が 先生のための指導書があることを知って 「指導書があれば、学校なんか行かなくてもテストで点数取れるのじゃないか」 「その指導書からテストを作っているのだろ」 のような発言があり、その時出演していた教育評論家?の方が 「いやいや、(指導書は)そんなものじゃないんですよ」と 苦笑しながら言っていたのを見た記憶があります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/07 08:51
負けず嫌い
負けず嫌い【形動】 「人に負けることがきらいで、そのためにがんばったり意地をはったりする性格である」 〜例解 新国語辞典(三省堂)より〜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/06 22:35
勉強をするという経験
連休は来る前が楽しいのである。ところで、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/05 13:20
本屋を歩く
3連休の初日、当初の予定は「太陽を浴びる」でしたが、 雨のために、ドモナラズ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/04 00:39
奇跡〜追記の愚痴あり笑〜
ブログの閲覧数が訳の分からない日に1000を超えた。 なぜ今? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/02 15:16
宿題の取り組みについて
ほとんどの塾生が「1対1授業」をしているのだから、 できるまで何度も繰り返して書きます! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/30 00:01
宿題は誰のため?
ゴールデンウイークが始まりました。 昨日の授業の子たちは、最後に連絡帳を書くときの私の 「来週の木曜日は休みなので・・・」に一応に「えっ?」と反応しました。 ウチの塾、祝日でもなかなか休まないので、驚いていました笑。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/29 22:57
言い訳をしない男の美学(笑)
本日2つめの投稿です。 カッコいいと思うことがあったので… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/22 23:20
独自の取り組み@
それぞれの塾には塾独自の取り組みがあると思います。 ただワークを使って説明して、問題解いて、さようならでは今は満足されませんからね。 また「勉強合宿」など大きなイベントが独自の取り組みである塾もあるでしょう。 ウチではそんな大きなことは到底できませんがね笑。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/20 23:01
教科書が届く!
昨年度の大分県公立高校入試の中学校の先生方の 大分合同新聞にあった講評で何回も見たのが、 「教科書」の言葉でした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/04/18 15:26
決断!
昨日はウチの塾だけに限らず、多くの塾が臨時休校 また学校も部活動を含めすべて休みになったようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/17 11:19
忙しい、疲れているからこそ!
新しい学年での授業も始まり、疲れている様子がうかがえる塾生がチラホラ見られます。 こんなとき私は(ご存知の方もいらっしゃるかな?)優しい言葉をかけません。 「みんな疲れているよ!同じだよ。」と突き放すことが多いです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/13 23:55
検索ワードに答える
昨日、突然腹痛に襲われ、腹痛と闘いながら授業をするのは大変だなと思いました。 問題を解かせている間に、トイレにこっそっと行ったり… 体調管理はしっかりと心から思いました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/12 15:44
費用対効果を考える
「井の中の蛙大海を知らず」になるのが嫌です。 だから他塾のホームページやブログは1か月に1度は拝見させていただいております。 といっても、見るところは決まっているのですが・・・ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2016/04/05 22:37
<4/4更新>新年度について 他
【新年度(1学期)授業について】 1学期の授業は、4月5日(火)〜スタートです。 (4月分授業は、4月5日(火)〜5月2日(月)までです。) 5月3・4・5日は休館日となります。 その他祝日は、通常通り授業を実施しますが、振替も可能です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/05 00:00
春期講習会を終えて
本日4/4で春期講習期間が終了しました。 明日4/5より1学期の授業時間帯及び内容に入りますので、よろしくお願いいたします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/04 22:36
知られていない記録
春期講習も終盤をむかえると、集中力がきれてミスが多くなります。 塾生のことではありません。私のことです笑! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/02 09:01
Short Break!
今日は離任式のため、授業を希望する塾生もほとんどいないので、 久しぶりに車の洗車をし、オイル交換、ランプ交換をしてもらいました。 で、雨が降る(洗車あるある) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2016/03/30 16:48
慌てない心
新年度ですので、新規入塾生との授業も当然あるわけですが… 塾あるあるですが、新規塾生に多いのが、「慌てる」「焦る」ことです! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/28 12:33
正しい「カッコいい」!
乙武さんの不倫騒動をテレビで見ていたら下記のことを思い出した。 (おそらく多くの方が関連性のなさに驚かれると思うが…これが私の頭の中です笑) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/24 16:18
教育の原点?
気が滅入る内容のブログが続いたので、何か別の話題をと思い1日2本の投稿です。 以前も書きましたが、中学生(特に新中2や中3)は春期ワークを完璧に取り組んでくれています。 間違えても説明を聞いて、「あ〜」「あっ、そうか」と思わず声にだしたり、 「え〜、でも、××の場合は・・・」など質問が飛び出す授業に嬉しくなります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/22 23:58
辞めるという選択肢
サービス業としては最悪なことですが、 ごくまれに退塾をしてもらうときがあります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/22 23:26
塾の宿題をするということ
う〜ん、今日、久しぶりに塾生を叱責をしました。 1月から入塾してくれた塾生ですが、 今まで「覚えてきて!」とお願いしていたことに対しての取り組みが悪く 待ちの姿勢を貫きながら、「ちゃんと覚えよう!」と言ってきたつもりですが・・・ また保護者とお話しする機会も偶然にも取れたので、暗記のことを話したのですが… で、今日の授業で爆発しました! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/21 23:48
問い合わせもいろいろ
お問い合わせをいただくなかで、多いのは 「費用について」や「塾のシステムについて」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/19 23:18
舞鶴学習館のレベル(中1英語)
ウチは個別及び少人数ですから、 レベルは塾生に応じて変えることができるのですが、 小さな塾ですから、大丈夫なの?と思う方もいらっしゃるのは当然です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/17 21:00
挑戦!
以前のブログでも書きましたが、 現在在籍している塾生は教科書内容がすべて終わりましたので、 (中学準備コースと中学受験チャレンジコースは除く…この2つは既に予習です) 春休みテキストを使って、今までの復習を既に始めています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/15 19:15
裸の王様
明智光秀は3日天下だったので、閲覧バブルもあと少し続くのかな笑。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/13 09:23
びっくりぽん笑
朝ドラで使われ流行ってるらしいので便乗してみた ホームページ&ブログの閲覧数が見たことない数字で驚いた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/12 09:38
Restart!
ホームページの合格実績を更新しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/11 15:57
教科書が変わると教材も変わるので
今年から中学生は新しい教科書になりますね。 教科書が変わると、塾の教材も当然改訂されるのですが、 困るのが今まで使っていた教材がなくなったり レイアウトが変わってしまったりすること! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/09 15:24
平成28年度大分県公立入試を解いて
※平成27年度の平均点はhttp://maizuru.at.webry.info/201305/article_6.html ※一部修正、追加しました 3/9 【英語】 〔2〕 対話文読解 2題構成に変化してますが、出題形式は変わらず A(1)大分県でよく出題される助動詞を用いた疑問文が疑問詞で始まるパタン。shouldはどうするだろう? (2)のa, bもちらしから考える鉄則でOKだが、bのproblemsはちらしが「多くの環境問題について」なので、少し悩むかもしれません Bも大... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/08 17:12
残り1週間!
高校入試まで残り1週間です! 学校もそれぞれの塾でも仕上げに入っていることでしょう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/01 23:36
郷に入って郷に従えば、結果はくるぅ〜!
新規入塾の方もチラホラお迎えして、授業を進めているのですが、 他塾からの転塾者の方はどうもウチのスタイルに戸惑うみたいです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/29 23:42
復習講座スタート!
碩田中学校を除き、塾生の学年末考査が終了しました! そこで、今年は3月からスタートします。それは、「復習」です! その学年の1年間の復習を「春期講習会テキスト」を利用して、 通常授業で始めます! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/27 09:39
「どうしたらよいですか」は禁句!
学級通信みたいな内容になります笑。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/21 11:30
当初志願者状況の推移(H28〜H26)
比較するときは、その年だけを見ても仕方ない。 一見多く見えても、例年と同じだったりする。 ただこれで一喜一憂しても仕方ないのも、事実です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/19 23:31
完璧が続くのでうれしいです!
宿題を完璧に!と言い続けました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/18 23:53
個別帳票ブログを確認ください!
ウチの塾では、個別帳票ブログを設置し、 アドレスは、http://maizurug.jugem.jp/ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/15 23:00
必死さ
受験は良いものではありません。ないほうが良いに決まっています。 しかし、そんなこと言ったところで、なくなるわけではないので、 挑戦するしかないのですよね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/11 23:24
厳しいの?
東明高校の一般入試の結果は他塾にまかせて・・・笑。 平均高いですね。平均高い=問題が比較的易しいですね。 平均が高い問題ほど 基礎がしっかりしていないと高得点取れないんですよね また、計算ミスやケアレスミスをよくする子は失点が多くなるのですよね また、いい加減な取り組みをしている子は、浅いので得点取れないんですよね ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/09 22:57
中3 4回模試を終えて(塾生&保護者向け)
結論から書けば、「よくわかりません!」笑 1月からの模試で、これほど波のある塾生を見たことがありません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/07 17:46
1/30(土)中3入試対策講座(社会)補足
@社会の模試の解説の補足 【3】(2)Aの記述問題で「なぜ住居費ではなく、食料費について書かないと満点が狙えないのか」の補足 ※ただし、これは絶対にできなければいけない問題ではないので、模試40点以上又は社会が得意な人のみ気にしてください。あとはスルーで結構! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/30 19:00
杉下警部と伊丹刑事の勘
タイトルの意味は最後まで読んでいただければ分かっていただけるかなぁ・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/28 23:38
保護者面談に向けて(進路の考え)
今週から「保護者面談」期間となっております。 中3以外は2月からでお願いします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/25 23:00
追試って何のため?
「追試は満点合格でないと意味がない」 と多くの塾(学校)では言われているでしょう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/23 23:26
喜ぶ!
課題考査の学校順位が、 期末考査から50番近く上がった 報告をもらいました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/21 23:06
苦しむ!
例えば、部活動で、 中2まで専門の顧問の先生がいなくて、自分たち自身で練習メニューを考え、試合でも自分たちでスタメンを考え、タイムアウトを取ってきたとする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/20 23:44
根性みせたれや!
タイトルが乱暴なのはお許しを! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/19 23:25
さぁ!
1/19(火)は私立高校の特奨・推薦入試です。多くの塾生にとっては、特別奨学生の方だと思われますが…。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/18 23:29
第3回 大分県合同模試 全体データと塾内データ比較資料について
第3回 大分県合同模試 全体データと塾内データ比較資料は http://maizurug.jugem.jp/?eid=106 にあります。個人データは、1月23日(土)の入試対策講座で返却できると思います。(1月7日受験者のみ) パスワードは、各個人帳票ブログに記載しております(中3のみ)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/17 02:28
1000個を10日で覚えるためには
色々な考え方を知るために、他の塾のブログを拝見させてもらっています。 私が参考にしているのは、○○○○○さんのブログです。 塾生の中には授業で、「このブログで書かれていることが勉強になる!」 と見せたこともあるので、どこだか推測がつくとは思いますが… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/11 13:06
1/9(土)中3入試対策講座(数学)補足
【5】選択Bで、なぜ IH など(下の図では赤の線)の長さが等しくなるのか(内接円の半径になるのか)補足しておきます。 手書きでスミマセン。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/09 23:35
受験対策スタート!
早くも舞鶴学習館では、高校受験対策がスタートしました! 「えっ、遅すぎじゃね?」と思われた方、 安心してください、中2ですから ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/09 23:32
冬期講習会を終えて
昨日書くつもりでしたが、模試を解いていたので、遅れましたが… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/08 22:38
第3回大分県合同模試を解いて
大分県合同模試の受験お疲れさまでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/07 23:23
これだけ勉強しました!
冬期講習会の前半があと1日ありますが、ほぼ終了! 受験学年中3のクラスの例をとっても、「これだけの勉強をしました!」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/30 14:15
数学は分数で!と理科・社会の得点率
中3少人数クラスへ ※授業で言ったことの補足です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/28 15:53
高校の冬休み課題!
上の写真、見にくいですがある高校の冬休み課題の数学のプリントをコピーさせてもらったものです。 (ウチの高校生の冬期講習は塾ワークではなく、学校の課題を計画を作成し、仕上げてもらい、質問・確認テストをする授業なので、教材作成用に課題を持ってきてもらっています) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/27 21:34
46パーセント!
46パーセントが出ました! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/27 17:37
質問しない理由<加筆有>
学生講師と社会人講師の違いは、今までの経験から、生徒が分からない(質問してくる)箇所が分かることだと考えています。ところが、質問がない!ことで不安を感じています。「あれ?ここ、質問されたのに〜、大丈夫なの〜?」と しかし分かったことがある!質問しないのは、自分なりに分かっているからである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/26 23:24
プラス思考になれない自分を恥じる!
中3の授業にて 「宿題のワークで分からないことがあれば×をつけなさい!」と指示しても、×をつける生徒いない・・・。 冬休みは解答を配布しているからかもしれませんが・・・。 ここで、私が「素晴らしい!すべて分かるなら、みんな上野丘に合格できるな!」と思って、授業できれば良いのだが、できない自分が悔しい!笑。プラス思考になれない自分を情けなく思う。 よし!これだけ質問がなく、できるのならば、順調だと考えます!私の考えすぎ、心配のしすぎだ! だから、模試の結果も期待していますし、進路指導も強... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/24 23:58
浅い勉強
A lot of people were killed in the war. を訳してください。 「多くの人々が戦争で死んだ(亡くなりました)」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/17 22:13
つぶやき
今日、改めて分かったっす。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/15 22:27
負けるな!その4+期末考査を終えて
期末考査の結果が出揃いました。今回はあまり良いとは言えない結果でした。 英語と数学の受講してくれている教科は、当然ですが学校平均を全塾生超えています。 点数的にも97点〜76点の範囲に入っています。 学校平均から見れば、10点から30点近く上なんですけどね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/12 22:12
高校受験、何時間勉強する?
以前のどこかの記事で書きましたが、色々あってウチの塾ではある中学の中3に家庭学習の時間を毎日記録させ提出させています。1か月たって、この塾生たちはどれくらい家庭学習に時間を使っているのかが分かりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/02 19:59
負けるな!その3
今日で塾生の期末考査がすべて終わりました!で、久しぶりの更新です。 今回の期末考査の対策で「すばらしい!」と思った出来事がありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/02 19:41
負けるな!その2
2人目の子も、中2の2学期に紹介で入塾してくれた男の子でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/13 02:55
負けるな!その1
よく中学生の授業で昔在籍していた塾生の頑張った話をすることがあるのですが、まぁ〜私の伝え方が下手なので、うまく伝わってないなぁ〜と思うことがあります。 頑張った子たちの話なので、きちんと伝えたいなと思ったので、書いてみることにしました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/12 23:59
しっかり!
2学期は学校行事が多いので、大変ですよね。(もう大部分は終わったかな?) だから自分のスケジュールを自分で把握しておかなくては、困りますよね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/11 17:52
頑張れ!
私は志望校に合格するにしても、 「俺、中3の時に相当勉強した(させられた、もあんまりいいとは思わないが良しとする)なぁ〜」 という気持ちを持って合格してほしい! もちろん世の中は不公平なので、ほとんど勉強していなくて合格している人もいるでしょうし、 あなたより勉強時間が少なく、楽に勉強して合格した人もいます。 しかし私は、中3のときに苦労して、大変なきつい思いをして合格してほしいです。 その苦労は必ずその後に大きな意味を持つはずですから。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/10 22:39
大分県の高校入試は難しい?
先日届いた教材会社の資料を読んでいると 「過去3年間5教科 低得点・高得点ベスト5県」なる記事があった。 高校入試の平均点を全県100点満点に換算して、高得点・低得点別にランキングしたものですが、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/29 20:50
勉強の常識は量で身につく
塾あるあるですが、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/27 22:29
中間考査速報!
2学期中間考査の集計が終わりました! 塾平均が 英語 88点 数学 85点 と80点台を超えました!素晴らしい!よく頑張りました! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/25 18:18
キーワードマスター理科
キーワードマスターで今までに質問されたところです。 何度も間違っても質問すらしない塾生がいるので、書いてあげます。 何度も間違うところを質問もしないで、ずっと繰り返していることに、何も考えないことに悔しさしかありません。 できるようになりたい!わかるようになりたい!なら自分で行動するしかないのです! それができないなら、原因を考えて、行動に移しなさい!私はその行動を応援します。あなたのためです! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/25 16:42
10/31(土)の入試対策の数学のテストの解答
10月31日(土)の土曜入試対策クラスの数学のテストの解答です。 分からなかったら質問してくださいと言っても…だろうし、だからと言ってほっておくと困るので苦肉の策です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/24 22:03
勉強時間がすべてではないが…
先日勉強時間の記事を書きましたが、気になったことを少し。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/22 22:16
保護者面談を終えて
9月下旬より実施させてもらいました「保護者面談」へのご来塾ありがとうございました。お聞きしたご意見から修正すべきところは修正していきます。また面談のなかで、話題となったいくつかの件に関しては、下記に返答を書きましたので、ご確認ください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/19 23:43
That's done.
タイトル見て何?と思ったでしょうが、雑談です。 To be to be ten made to be.を日本語に直せる?と質問されて、 答えが「飛べ飛べ天まで飛べ!」だったという私が高校生の時にちょっとだけブームになったクイズ?とんち?と同じように考えてください。ザッツ、ダン!=雑談 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/17 22:27
中3 確認テスト及び追試のために(英数)
<数学> ◎火曜日・・・下記の問題の確認テストあり。数字変わります。 ◎水・日曜日・・・下記の上の問題のみ(数字変わらず)でテストあり。 ※手書きなので字が読めない場合が、お知らせください! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/13 22:34
何度でも書く!
個人帳票ブログの記載が遅れているのに、全体ブログを更新するのもなんですが・・・。 悔しいので、何度でも書きます! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/12 21:24
宿題をする前に!
塾の宿題に取り組む前に、  授業で解いた問題を見直す!   @間違えた問題は、その解答となぜその答えになるのかを確認する   Aその授業で、大事だと言われたこと、大事だと思ったことを思い出す ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/06 22:27
計画を作る
あんまり学校批判的なことは書きたくないが、5年前から不満に思っていることがある。 それは「定期考査の計画表」についてです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/05 23:29
小よく大を制す
2015年の上野丘高校と舞鶴高校合格者数と大手塾の合格者数 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/02 22:28
聞いたもの勝ち!
塾生の7〜8割の中学・高校で明日からの週に2学期中間考査!頑張れ! よって、土曜・日曜は「中間対策」!!!←ウチの塾、これ無料です!さりげなく宣伝! メインは学校のワークの質問受付のつもりなのですが、以前にも書いたけど、塾生からの質問はほとんどなし。 言いにくいのかなとも思うので、質問のあるページに付箋を貼ればOKにしても、質問はほとんどなし! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/27 21:14
英語の小ネタ集
@「〜になる」のgetとbecomeの違い *get    …後に形容詞/話し言葉でよく用いられる    *become…後に名詞・形容詞/書き言葉でよく用いられる あとに形容詞が続く場合の違い *get+形容詞…短期的に、*become+形容詞…長期的にその状態になるのニュアンス ※「怒る」にはget angryともbecome angryもありです。つまり長期・短期には決まった範囲があるわけではないので、例文をなど参考に考えてみるとよい。 Aeveryone(everybody)... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/25 22:29
中学 英語 goとcome
面白いことに中1から中3のすべての授業でまた塾とは関係ないところでもcomeとgoで「?状態」になる(なっている)ことがあった。説明はしましたが、わかってない可能性もあるのでまとめておきます! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/20 14:00
学校の進度と異なるとき
学校行事や研究授業のため、あるいは担当の先生のお考えで、教科書通りに進まないことがあります。 それほど珍しいことではありません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/19 19:28
中3 数学 2次方程式 9/15授業分
・9月15日のJ中3の授業の補足です。手書きでスミマセン。クリックすれば大きくなる。 @文章題(数) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/15 22:53
中3 入試対策講座 第2回<更新>
9/19実施の復習テストの問題です。9/13作成 授業時に紙でも配布します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/12 23:11
中3 入試対策講座 第1回
○模試の見方とこれからの勉強法 ・点数や結果よりも、正答分析を穴があくまで見て確認する  〜間違えた問題はどんな問題だったのか、またその正答率は何パーセントなのかを知る ・やり直しはまずは、棒グラフの赤と緑だけする  〜上野丘・舞鶴合格には青の棒グラフのやり直しは必要だが焦るな!赤と緑がなくなることが大事! ・やり直しは、答えを写すのではなく、考えろ!  〜なぜ間違えたの?→何が大切なの?何を覚えないといけないの?どうしてこうなるの?と考えること ・些細なことでも気になったら、どん... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/07 22:59
相手の気持ちを理解すること
ある授業での話、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/24 16:05
THIS IS THE 舞鶴学習館
タイトル変えました ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/22 12:05
LINEで質問・連絡・問い合わせをする際に
LINEで質問・連絡・問い合わせをする際は、最初に ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/20 21:53
違う
「発達障害は病気でない」 ちょっと成長が他より遅いだけなのに、病気と考える方が多いので悲しいです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/18 10:53
中2 数学 夏期2回 A平面図形、空間図形、資料の整理 復習のプリント解説 
中2 数学 夏期2回 A平面図形、空間図形、資料の整理 復習のプリント解説  ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/16 13:59
中3 数学 夏期5回 B平面図形・空間図形 復習の宿題プリント解説
中3 数学 夏期5回 B平面図形・空間図形 復習の宿題プリント解説 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/16 13:34
中3 社会 夏期3回 F日本と世界の歴史(3)授業補足
★不平等条約の改正 「領事裁判権の撤廃」「関税自主権の回復」 @領事裁判権の撤廃に成功 1894年 陸奥宗光、ノルマントン号事件、1894年日清戦争 A関税自主権の回復 1911年 小村寿太郎、1904年 日露戦争、1910年 韓国併合 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/25 21:03
中3 英語 長文読解と並べ替え問題の鉄則
<英語> ★日本語のない並べ替え問題★ @(   )の外側を確認しよう! →(   )?なら疑問文を作る、(・・・, at, ・・・) fiveなら、at five「5時に」になる可能性高いぞ、We ( in, can, ・・・)なら、主語の後だから助動詞になる可能性高いぞ A(   )の中で一緒に使える可能性がある後を確認する →( …, interested, …, in …)なら、be interested in〜になる可能性もある。もちろんならない可能性もある! B並べ替えて... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/20 14:45
定期考査は大事!
この記事はLINEの公式アカウントで配信したものと同じ内容です。あまりにも良いデキだったので笑、こちらにも載せることにしました。「え、だったら公式アカウントに友達登録した意味がない」とお嘆きの方(多分0ですが…)、大丈夫です!公式アカウントには、これからも、もっとディープな内容を配信しますので、待っててください!笑。今回も少しディープなところは、×にしました! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/14 21:06
どうぞ!
質問のメール・LINEの中に下記のようなのがあった。返答はしていません! 今日まで気が付かなかったのもありますが、これは自分で考えよう!その方が面白いでしょ! また答え思いつかんかったら、授業をワクワクしながら、受けれるじゃん! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/07 20:08
塾生へ、保護者に恥をかかすな!
ある保護者との面談を終えて、いただいたメールの一部です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/05/15 22:52
中3塾生へ 新研究の質問を受け付けます!
中3の塾生へ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/05/01 22:45
中2 日々の課題 数学 やり直し専用
第19回(5) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/05/01 18:45
暗記をするということ
なぜ理社の1問1答を今からさせられている?なぜ不規則動詞が覚えられない?と考える中3へ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/28 22:41
振替に関しての補足
塾を休んだ場合の振替の提案を塾からすることはありません。 サービス業だから、それくらいはしてほしいと思われるかもしれませんが、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/26 03:38
中3数学 日々の課題 標準編 第22回(5) やり直しに利用
※円柱でなく、「円錐」ね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/22 17:40
時間は作るもの
以前から在籍してくれている塾生は、大丈夫でしょうが、 (こう書きながら1人、気になる子いますがね。それは・・・あなたかもよ笑) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/16 23:28
無駄遣いをするな!
「昨日も、つい100円だから、100均で1000円も使っちゃったwww」 の無駄遣いではない! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/11 22:10
塾で守って欲しいこと・お願い
(通塾生全員にプリントで配布します) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/07 16:36
数学 中2 平行線と面積
あの忌まわしき証明が終わり、意外と楽しい平行線と面積の単元に入ったのですが、2クラスとも、あれれれれ・・・今年はうまく理解してもらえない。今まではパズルゲーム感覚で解いていたのに・・・。 「毎年、同じ教え方で通用すると思うな」と先輩の先生に言われたことを思い出した。 これは、コチラ側「教え方の問題」のようだ。個人帳票ブログにも同様のを貼りました。今日の説明の大事な部分を文章と図にしてみた。もう1度確認して、分からないところがあれば、言ってください。直接でも、メールでも、LINEでも結構です。... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/27 23:05
H27大分県公立高校入試 当初志願者数
過去5年間の当初志願者数の推移です。最終志願者数ではありませんので、注意してください。 なおウチの塾に関係する(した)高校しか載せてませんので、あしからず。 舞鶴高校はいつものこと。昔流行った言葉で言うなら、どの先生も「想定内」って答えると思います。 ※クリックすれば大きくなります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/21 18:26
勉強しない子には「1冊の手帳」を与えよう!
東洋経済ONLINEの記事です。クリックすれば全文読めます。 http://toyokeizai.net/articles/-/60359 ※クリックが不安な方は、下記に抜粋を載せさせてもらいました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/19 18:01
理想的な入試問題とは?
入試が近くなると、問題が難しすぎるなどと、今に始まったことではないことにあれこれ批判的な声を上げる。 もちろん改革・改善するために声を上げることは大切ですが、その前に「なぜ難しいのか」を考えてみる必要があるはずなのに、それはあまりされていない。 またではどのような問題が理想的なのかも、基礎基本の定着を見ると言ったありきたりの言葉しか聞かれない。 そう思っていると、下記のような記事を見つけました。 答えが見つかるかもしれませんよ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/02 16:21
中3 数学 平面図形 合同の証明の利用
想定正答率20%、標準解答設定時間3分の問題です。 3分で解けなかったので、悔しかったことと自省を込めて、解答を作りました涙。 ※クリックすれば拡大します! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/30 15:46
潔さ
分かった「ふり」をする子がいます。こうなる要因として考えるのは、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/02 18:08
中3 公民 政治ほか
期末考査の範囲でよく質問される・混乱するポイントをいくつか挙げておきます。確認しましょう! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/22 21:23
中1 数学 1次方程式の文章題
今日の授業のなかで次のようなやり取りがありました。問題は下記を参考にしてね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/15 22:21
高校 英語 不定詞
久しぶりに高校英語の演習授業をしたので、今日の授業をもとに思いつくまま書いてみた。 こうやってまとめないと頭ぐちゃぐちゃなるところでもありますな。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/08 22:43
中1 理科 気体の性質〜アンモニア
アンモニアの噴水実験 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/11 16:44
数学 中2 連立方程式の利用〜電車の速さ
中間考査対策で質問され、黒板で解いた問題の別解です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/14 18:02
水曜日のダウンタウン 14.08.27
「10年に1度の逸材」を使いすぎ説のボジョレーヌーボーのその年のコメントが面白すぎて笑いました。 職業柄?こんな問題作れると思った笑。論理的思考の問題だな笑。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/28 14:03
中1 数学 おうぎ形の中心角を求める
夏期講習の中2の授業で解いたが、この問題ができない子は多いはず! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/27 20:53
中3 数学 証明・関数と図形
今日は舞鶴進学はしびれる授業だった笑。大切な点をまとめておきました!要チェック ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/12 13:50
深イイ?話(教科ごとのアドバイス)
今までの講習会の授業(@中学生)で話した深イイ?勉強の話! (「塾の先生ならだれでも言っているよ」という突っ込みは要りません!) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/04 14:38
伝えたいことなど
思いついたことを書きます! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/02 20:59
勉強がデキる子になろう
もちろん100%ではないが、下に当てはまる数が多い人ほど、成績が良くないはず。反対に当てはまらない人ほど成績は良い。 言いたいことは、小・中学校の学習においては能力よりも「当たり前」と考えることができれば成績も上がるってこと! また、これは子どもというよりも大人の責任が大きい。私も気を付けます! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/02 23:08
数学 中1 四則混合計算に強くなろう(訂正あり)
画像をクリックすれば拡大します! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/29 19:15
間違えた問題のやり直すタイミング
今日の授業で 「今日もたくさん間違えたな。どうすればいいと思う?」と尋ねたら 「家に帰ってすぐに毎日ノートにやり直す」と答えてくれました。 勉強の仕方が分かるようになってきました!。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/23 19:58
平成27年大分県公立高校入試平均点
           国語  31.3点  社会  30.3点  数学  27.9点  理科  32.4点  英語  23.5点     合計 143.7点 ※平成26年度は各教科50点満点の計250点満点のため記載せず ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/01 12:00
塾の宿題の仕方
宿題の取り組み方<基本編〜家庭学習> 〜効率よく学習するために〜 【共通】 @空欄は作らない。 白紙は努力していない。あきらめただけである。 A質問のある問題には、×印を必ずつけておくこと ただし、下記のやり方を実施した後です。また解けたがやり方に自信がない問題は△を付ける B間違えた場合「間違えた問題を消さない」「正しい答えを上から書かない」。 別のところに赤で書くこと。何をどのように間違えたのかをあとで見直せるようにしておく。 C宿題確認テストで80点以上をとれるように勉強... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/26 23:07
受験に失敗する法則
Twitter「学校あるある」より 個人的には「忘れ物をする」を追加してほしいけど…、え、「そんなの論外って!」。そうですね。 これの(1)〜(10)も気になる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/18 22:20
E判定からの挑戦!
今年の中3塾生で志望校の判定が 8月の第1回大分県合同模試 E だった塾生が、 12月の第3回大分県合同模試 C そしてついに 2月の第4回大分県合同模試 A にまで上昇しました。 得点にすると第1回より57点UP(250点満点中/塾歴代1位のUP)です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/12 19:01
中3 数学 関数と四角形
※Bのパタンの、@の三角形とは左側の三角形(最終的に紫に変形された三角形)のことです!Aは右側です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/12 01:08
公立高校入試まであと30日
@答案は自分で読むためのものではなく、相手に読んでもらうことを意識して書く A国語のミニ作文、配点が5点もあるのに、空白のまま提出するのはなぜ?   採点される前からマイナス5点で勝負する気持ちがわからない!そんな余裕はないでしょ?また「書けない」なら、いつ練習するの?「今でしょ!」(古い…) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/09 15:52
中3 理科 天体
復習のための演習を実施しているが、手ごたえ悪し。知識がゴチャゴチャしているように感じる。 頭の整理を映像でしてみよう! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/27 22:05
中1 数学 円や扇形が組み合わされた図形の面積
...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/25 13:10
中学生でも解けるセンター試験〜日本史B
日本史は2問でした。 〔27〕 下線部b(地租改正)に関して述べた次の文a〜dについて、正しいものを組み合わせを、下の@〜Cのうちから一つ選べ。 a 地租改正反対一揆がおこり、税率は3%から2.5%に引き下げられた b 課税の基準は、地租から収穫量に変更された c 所有権を証明できない入会地は、官有地に編入された d 納税方法が、金納から物納(米納)に変更された ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/19 23:01
中学生でも解けるセンター試験〜現代社会編
中3の公民の学習で、なんと4問も解けるかも。反対に考えると4問しか解けないのです。高校生の学習内容がどれだけ広いかが分かります。まだ英語も数学も国語もあるわけですし。ワクワクしますか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/19 12:29
中3 数学 入試対策 図形・相似など
クリックすれば拡大します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/11 16:27
中3 模試の解き方2014
★模試や入試問題を解くにあたって★ 英語編 @【2】の対話文読解は、 ・掲示やポスターなどに答えがあることが多いのでまず確認 ・並べかえは(1)熟語(2)( )の前後(3)日本語に直すの手順を ・英作文は主語+述語を確認してから丁寧に A【3】の4コマ漫画は ・疑問文を作る問題は必ず答えの文から考える ・作った文とその次の文から見直しを忘れずに B【4】の図表読解は ・資料・本文に必ず答えはあるからしっかり探す ・答案の書き方に注意する C【5】の長文読解は ・答えは本... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/06 14:04
中3 数学・社会 1問1答など
社会編 @北極海に面したカナダ北部やアラスカに住む先住民を何というか A1868年に明治新政府の基本方針が、明治天皇が神に誓うという形で発表された。この基本方針を何というか。 B「社会契約論」を著し、人民主権を唱えたフランスの思想家はだれか。 C両議院の議決が異なったとき、意見を調整するために開かれる会議を何というか D地方財政における自主財源にあたるものは何か E民事裁判で、裁判所に訴えた人を何というか ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/05 14:07
中3 英語 1問1答
英語編 @「コーヒー1杯」「朝食に」を英語で ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/04 13:55
歴史の流れをつかめ!〜明治から昭和編
流れがつかめていないで、教科書を読むのがめんどくさいならば、漫画又は映像で確認すればよい。高校受験だから、何とかなるかも・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/29 14:15
中3 数学・社会 1問1答
社会編 @すべての人々が法的に差別されないことを何というか A国民が直接、間接に政治に参加する権利を何というか B人権思想の歴史において、近代人権宣言では[自由権 平等権 社会権]が中心となった ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/29 13:57
英作文演習ヒント集
※赤字は1/5に新規に追加した (1)「朝食に」for breakfast 「コーヒーを1杯」a cup of coffee (2)「朝(に)」in the morning (3)「2万円」twenty thousand yen (5)「だれの自転車」の言い方に注意! Whose is〜?「〜はだれのものですか」 (6)「12日」は序数、序数の前にはtheをふつう付ける (13) Our townで始めてもよい (16)「〜しなくてもよい」=「〜する必要はない」 (18)「立ち... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/28 17:58
中3 理科 1問1答
理科編 @1秒間に50打点する記録タイマーの記録で5打点は何秒か ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/28 14:04
中3 数学・社会 1問1答
社会編 @米騒動のあとに成立した原敬内閣は、本格的な政党内閣であった。この内閣の特色について、次の語句を用いて簡潔に書け。【立憲政友会 陸軍 海軍 外務】 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/27 13:42
中3 英語・理科 1問1答
理科編 @塩化銅水溶液を電気分解したとき、陰極に付着する物質は ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/26 14:03
中3 数学・社会 1問1答
社会編 @平清盛が神戸の港を整えて、貿易を行った中国の王朝は A金閣がつくられたころに栄えた文化を何というか(室町文化はダメ) B聖武天皇は、仏教の力によって国家を守るため、地方の国々にどのようなことを命じたか。 C1911年に関税自主権を回復したときの外務大臣はだれか D (A)が起こる→石油危機が起こる→日本の高度経済成長が終わる (A)にあてはまる戦争は? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/25 14:02
入試にチャレンジ 解説
問題はワークで確認してください。クリックで拡大! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/23 15:15
中3 英語・理科 1問1答
理科編 @凸レンズを通して見える、上下左右が同じ向きの像を何というか A抵抗が小さく、電流が流れやすい物質を何というか  (「物質が水に溶けて、陽イオンと陰イオンに分かれること」や「水溶液にすると電流と通す物質」が電解質) B長さ11cm、20gで2cm伸びるばねがある。月面上で、このばねに60gのおもりをつるすと、ばね全体の長さは何cmになると考えられるか。ただし、月面上での重力の大きさは、地球上での重力の大きさの6分の1とする。 C物体の深さを深くしていくと、浮力の大きさはどうなり... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/23 14:04
中3 数学・社会 1問1答
社会編 @熱帯に見られる、うっそうとした森林のことを何というか Aオーストラリアは何州に属していますか B温帯で夏に乾燥する気候は C標高1000m以上ある農地をもつ家族がくらす村があり、異なる気候を利用して100種類以上のじゃがいもやとうもろこしを栽培している国は Dアメリカで近年増加しているヒスパニックとはどのような人々か(キーワード3つ) E日本とほぼ同緯度に位置する国は [ブラジル カナダ イラン イギリス] Fダムや堤防、放水路を整備し、大量の雪解け水を有効に使うことで、... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/22 14:39
中3 英語・理科 1問1答
今日の復習(誰かが間違えた問題) 英語編 T 次の英文の下線部の間違いを正しく直しなさい。 (1) The children doesn't like dogs very much. (2) Your idea thinks great. 「あなたの考えは素晴らしく思えます」の意味にする (3) Mr Kato taught math us last year. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/21 20:15
中2 英語 比較
最近、お勧めの「笑う英会話」から、面白い例文 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/10 22:40
中3 数学 相似な図形と面積比
「平行四辺形の性質」 「相似な図形の面積比」 「高さの等しい三角形の面積比が底辺の比に一致」 の3つの考えを使う問題です! こんな問題がサクサク解けるようになると数学は楽しいと思えるだろう。 ※クリックすれば拡大します! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/04 23:52
英語 「笑う英会話」
ローソンで面白い本を見つけた。なんと500円! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/03 23:12
中3 数学 相似な図形
期末考査対策の質問でもっとも×印が付いていた問題でした! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/28 21:50
中1 数学 方程式・比例式の文章題
テスト対策で説明したが、理解度が不安な問題の解説をまとめました。覚えているか確認しよう! ※クリックすれば大きくなります! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/24 14:43
数学の残り
振替授業で解いたので…。最後は時間などの関係で説明できなかった、小学生の知識でもなんとかなるバージョン。最終的な答えは書いていませんので、おいしいところは譲ります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/17 14:08
高校入試に向けて、傾向を知り対策を!
傾向を知ることは大切です。敵を知らずに勝負に勝てません!今すぐ始めよ! 大分県公立高校入試問題(26年度用)楽天ブックス 東京学参発行年月:2013年08月 ページ数:1冊 サイズ:全集・双書 ISBN:978480807 楽天市場 by 大分県公立高校過去7ヶ年分入試問題集英語26年春受験用 (公立高校7ヶ年入試問題集)教英出版 Amazonアソシエイト by 大分県公立高校過去7ヶ年分入試問題集数学26年春受験用 (公立高校7ヶ年入試問題集)教英出版 Amazonアソシエイト by... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/07 22:31
中3B 理科 解説分残り
【5】(2)@正答率18% ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/12 21:30
中2 英語 不定詞 小ネタ
中2は今、英語の最重要文法「不定詞」の学習中! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/12 21:12
中3 英語 関係代名詞(目的格) 小ネタ
授業ワークに、 次の文から、関係代名詞thatを含むものを選びなさい。 ア I think that it will be sunny tomorrow.   →接続詞のthat イ He used that dictionary yesterday.     →「あの本」 ウ That is a house with a beautiful garden. →「あれは」 エ The students that came to the party spoke English we... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/12 17:10
中3 数学 2次方程式の解法
...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/29 15:56
中3 数学 1次関数と図形
※クリックすれば拡大します! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/17 23:51
中3 第1回大分県合同模試 修正
解説の英語と社会のパソコン変換ミスなどを訂正しました。 数学をきれいに打ち直したいのですが…。 頑張ろう!やり直し! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/11 14:26
英語 be動詞と一般動詞
中2・3要チェック ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/07 10:19
理科 実験・観察器具の基本操作
今週の夏期講習で特に気になった箇所です。 中1・中3は特に見直しておきましょう! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/03 21:01
中3 数学 1次関数と図形
クリックして拡大してください! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/17 19:42
中2 英語 助動詞
□この夏に完璧にしてほしいことの1つ「助動詞を使った表現」 @ May(Can) I 〜? A Will(Can) you 〜? B Shall I 〜? C Shall you 〜? =Let's 〜 D must=have to 〜 E (You) must not 〜 = Don't 〜. →答えはコメント欄に ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/07/16 21:42
中2 数学 連立方程式の利用/社会 地理1問1答
□北海道の平野は2つ覚えておけば何とかなる。石狩平野と □九州の筑後川が流れる平野の漢字と読み方は □日本で一番長い川と流域面積が一番大きい川は □日本の気候区分で「1年中雨が少なく」と言われて思いつく気候区を2つ □世界の人口は何億人 □人口が急激に増えることを何と言う □人口密度が高い地域の気候と地形を説明せよ □人口密度が低い地域の気候と地形を説明せよ □人口増加の割合が小さい地域は、日本ヨーロッパなどの〇〇国 □人口増加の割合が大きい地域は、アフリカ・南アメリカなどの〇... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/07/12 22:51
中3 数学 平方根の利用
...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/10 23:02
中2 理科 化学変化の計算
...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/09 21:51
中3 数学 平方根の利用
今日の代表的な例題を再度説明しておきます。 ◎ルートをはずす ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/03 22:40
中3 英語 小ネタ
※答えはコメント欄をクリックしてください。すべて授業で話したことです □ Could you tell me more? より  (1)「〜してくれませんか」などと相手にお願いする表現をあと4つ挙げよ  (2) ここでのtellの意味は  (3) ここでのmoreの意味は □ Each story have two or more characters. より  (4) 上の英文は間違っています。正しく直してください。 □ Why did you begin to perform ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2013/07/01 22:31
中3 数学 平方根
...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/26 22:38
中2 理科 化学反応式
□化学反応式を覚えまくれ! ■ 分解 ■ @酸化銀→銀+酸素  2Ag2O→4Ag+O2 A炭酸水素ナトリウム→炭酸ナトリウム+二酸化炭素+水  2NaHCO3→Na2CO3+CO2+H2O B水→水素+酸素  2H2O→2H2+O2 ■ 化合 ■ @水素+酸素→水  2H2+O2→2H2O A炭素+酸素→二酸化炭素  C+O2→CO2 B鉄+硫黄→硫化鉄  Fe+S→FeS Cマグネシウム+酸素→酸化マグネシウム  2Mg+O2→2... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/25 19:33
中3 理科 運動と速さ
...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/24 21:47
中2 英語 小ネタ
□「金曜日は寒くならないでしょう」の英作文  × It will not cold on Friday.  〇 It won't be cold on Friday.  →It is cold on Friday.「金曜日は寒いです」の未来の文だから   will not (won't)の後は、動詞の原形が来るから。※cold「寒い」=形容詞 □「彼女はしばしば私のおばはよい先生だと言います」の英作文  × She sometimes says that my aunt good t... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/18 22:17
中3 数学 平方根
...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/12 23:28
中2 英語 接続詞that
 □「学生は毎日勉強しなければならないとわたしたちの先生は言います」の英作文    × Students say that our teacher must study every day.    〇 Our teacher says that students must study every day.   →国語力!主語が「私たちの先生は」述語が「言います」であるから。  □「このプレゼントをあなたが気に入ってくれればいいと思います」    × You think that you... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/11 23:10
中3 英語 現在完了/理科 運動と速さ
質問された問題と同じパタンの問題です。昨年のある中学校の期末考査に出題されていたので、しっかりできるようにしておきましょう。クリックすれば大きくなります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/10 23:06
中2 数学 連立方程式
□連立方程式の解法ではなく足し算や引き算、わり算をしっかり見直す。練習! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/07 22:15
中3 数学 平方根
...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/05 22:53
中2 英語 未来
□現在進行形と未来の文の区別をする  He is going to the shop.     「彼はその店に行っているところです」(現在進行形)  He is going to go to the shop.  「彼はその店に行くでしょう」    (未来形) →be going toの後に動詞の原形が来れば未来。そうでなければ進行形です。しっかり区別できるように丁寧に英文を見るようにしましょう。またbe going to goは初めて習うと中学生には変に感じる人が多いですが。be g... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/04 22:20
中3 英語 現在完了
□ I have just finished lunch.を訳しなさい。  〇「私はちょうど昼食を終えたところだ」  ×「私はちょうど昼食を食べ終えた(作り終えた)ところだ」 →ちなみに×を英文にすると  I have just finished eating(making/cooking) lunch.  この英文の方が、現在完了とfinish 〜ing(=動名詞)の2つを問う問題なのでよく出ますが、上の文とは微妙に違うのでまずは正確に訳せるようにする。 □「あなたはもう夕食を作り... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/03 22:23
6月1日(土) H25大分県高校入試分析
大分県教育委員会のホームページに 「平成25年度大分県立高等学校入学者選抜学力検査(第一次)の分析」 が掲載されています。 受験学年の保護者は一読願います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/01 15:52
中2 数学 連立方程式
...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/31 22:01
中3 数学 式の計算の利用
...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/29 22:23
中2 英語 未来
□ He studies English.のtomorrowを加えて未来の文に  × He will studies English tomorrow.  〇 He will study English tomorrow.  →willの後は動詞の原形(元の形)です。 □ It is rainy.をtomorrowを加えて未来の文に  × It will rainy tomorrow.  〇 It will be rainy tomorrow.  →willを主語と動詞の間に入れ、... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/28 22:12
中3 英語 小ネタ
□進行形と未来の文を見分ける  (1) I am going to the shop.  「私はその店に行くところです」(現在進行形)  (2) I am going to go to store.「私はその店に行くつもりです」(未来形)  →toの後が「名詞」か「動詞」で判断する □「私は沖縄に行ったことがあります」の英作文  × I have gone to Okinawa.  〇 I have been to Okinawa.  →have been to 〜で「〜へ行ったこ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/27 22:27
中2 数学 等式変形
...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/24 22:05
中3 数学 因数分解
...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/22 22:36
中2 英語 小ネタ
□ They appeared 8 million years ago? (疑問文に)  × Were they appeared 8 million years ago?  〇 Did they appear 8 million years ago? →今、be動詞の過去形や過去進行形を勉強しているからと、何も考えない勉強(いい加減な勉強)をするとこうなる。規則動詞の疑問文です(Lesson1の復習)! □ 「私のおじとおばはクラスメイトでした」  × My uncle and au... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/21 22:33
中2 数学 等式変形
...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/17 22:25
中3 数学 因数分解
...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/15 22:33
中2 英語 小ネタ
□「1月に」と「1月1日に」の違い  〇on January 1  ×in January 1  ただし〇in January  →月の前にはinを置くが、日付(1月1日などの場合)はon。特定のon □ My brother was talking on the phone.の訳  ×「私の弟は電話で話しました」  〇「私の弟は電話で話していました」  →×の日本語を英語にするとMy brother talked on the phone. □「私たちはかわいい鳥を見ていました」... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/14 22:08
暗記の仕方を考える
暗記のコツ・方法・テクニック学生時代だけでなく、大人になっても仕事や試験で記憶力って試されます。暗記のコツやテクニックを並べてみました。 @感動すること。 「今すごいことを覚えているんだ!」とワクワクしながら憶えることで、記憶が定着しやすくなるというわけです。要するに、「感動」という「刺激」を脳に与えることによって、脳が活性化するんです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/11 18:54
中2 数学 式の計算の利用
...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/10 22:04
中2 数学 因数分解ほか
【今日の復習】 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/08 23:18
中2 英語 過去進行形
□ I was studying English then.を日本語にすると  ×「私はその時英語を勉強した」  〇「私はその時英語を勉強していた」  日本語の述語部分をしっかり確認しよう。  「勉強する」=study  「勉強した」=studied  「勉強している」=is studying  「勉強していた」=was studying  ですべて英語では異なる! □ Were you washing dishes?にYesで答えると  × Yes, I were.  〇 Ye... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/07 22:05
中3 英語 現在完了
□「先週からずっとそれほど寒くありません」  × It has not so cold since last week.  〇 It has not been so cold since last week.  beenを忘れないために!  (1)現在完了の文だと(日本文などから)既に分かっているのならば、haveの後は過去分詞だと念押しをする  (2)現在完了になる前の文から考える(推奨だけど難しい)   →ココならば「それほど寒くない」と寒暖を表す文は It is not so ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/06 22:15
中3 数学 因数分解
...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/01 22:24
中2 英語 be動詞の過去形ほか
□×Mike and Bob was at my house yesterday.   →主語が「マイクとボブ」の2人=複数のときはwere   〇Mike and Bob were at my house yesterday.  □×Was the players happy?   →疑問文で主語がbe動詞の後ろに来ていますが、主語が複数なのでWere   〇Were the players happy?  □be動詞のあとに場所を表す表現(in the park, at scho... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/30 22:12
中3 英語 現在完了
 よく間違える箇所を挙げておきます。授業でも説明しましたが、今日の授業ですべてが理解できるとは思いませんが、目を通しておくだけでも効果あり。おそらく何度も同じことを言うでしょう。何回で自分のものにできるかです。  □「彼らは3年間ずっと英語を勉強しています」    ×They study(are studying) English for three years.     「勉強しています」だけを見て英作するとこうなる。「3年間ずっと」と過去から続く動作・状態なので現在完了形で書く。中学生... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/29 22:13
苦手な人への科目別アドバイス その1
苦手教科No.1 社会 @歴史の勉強のしかたがわからない。 「授業で出てきた用語や年号を丸暗記しています。 でも覚えることが多すぎて、何を覚えればよいのかわからなくなる…。 」 (解決アドバイス) 歴史の「流れ」をつかむようにしましょう  歴史は個々の用語や年号をきちんと覚えることも大事ですが、その関連や流れをつかめていないと高得点は取れません。まずは、教科書を注意深く読みましょう。少し詳しい参考書を読むのもおすすめです。語句を覚えるより、「なぜこのような出来事が起こったのか」... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/28 14:31
中2・3 数学 計算/社会 小ネタ
 □征韓論を唱えて敗れ政府を去った人としては、西郷隆盛、板垣退助を押さえておこう!その後、   西郷隆盛は1877年に西南戦争をおこし、敗れて自刃した。   板垣退助は民撰議院設立の建白書を提出し、自由民権運動を進め、自由党を結成した。   ちなみに征韓論とは、鎖国政策をとっている朝鮮に対して、武力を使って開国させようとする考え。  □慶安のお触書(けいあんのおふれがき)   1649年に江戸幕府が出したとされる32か条からからなる触書。農民の心得を衣食住にわたり細かく定めている。存在... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/24 22:29
中2・3 英語 小ネタ/理科 天気
  ・paintとdrawの違い…両方とも、絵を「描く」の意味で使いますが、   drawは、線画を描く(デッサンとか色塗りをしていない)   paintは、絵の具で絵を描く で使います。中学ではそんなに使い分けを気にする必要はないでしょうが、drawは活用がdrew-drawnで、paintは規則動詞paintedだからpaintの方が楽なのは事実です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/22 22:38
中2の間に身につけたい6つの力(中3も必読!)
1年後に求められるものから逆算する 突然ですが、1年後の自分を想像してみてください。みなさんは3年生で受験学年になっています。そして中学では、部活動や行事の担い手です。そのために相当忙しく、志望校に向かって勉強を進めていくには、「時間を有効に使う」ことがとても大切なのです。ならば、中2のうちにそのコツをつかんでおきたいものですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/20 14:50
中2 数学 計算/社会 安土桃山時代
□安土桃山文化と南蛮文化  どちらも信長・秀吉の頃の文化ですが、用語&資料2800(受験研究社)より  〇南蛮文化  …南蛮貿易やキリスト教の伝来を通して日本に伝えられたヨーロッパの文化。ちなみに南蛮とはポルトガル・スペインのこと。  〇安土桃山文化  …新興の大名や大商人の経済力を背景とした豪華で壮大な文化。   ※帝国書院の教科書は桃山文化ではなく安土桃山文化なのね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/19 22:24
中2・3 英語 受動態/理科 天気
□「〜で作られている」の区別    be made of 材料(目で見てわかる)    be made from 原料(目で見て分からない)    問 Butter is made ( of / from ) milk.はどっち? □ be known for 〜 「〜で知られている/〜で有名である」    be known to 〜  「〜に知られている」    be known as 〜  「〜として知られている」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/15 22:34
高校受験 受験勉強の始め方
◎数学〜問題を解いて解法を蓄える 数学の勉強法を正しく理解しよう 数学は大変だと思っている人が多いようですが、絶対に覚えなければならない基本事項は、他の科目に比べるとかなり少ないのです。よって各単元の必修事項を万全にして、あとは実際に問題を解きながら「解法」を経験的に蓄えていくのが、数学の勉強のしかたなのです。だから問題演習をたくさんやる方がいいのです。 『わずかな基本知識の完全習得→問題演習たっぷり』のパターンで勉強しましょう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/13 22:31
中2 数学 計算/社会 歴史 小ネタ
□一向宗=浄土真宗(親鸞) □浄土真宗と浄土信仰の区別(受験研究社「詳説用語&資料2800」より)  浄土真宗…鎌倉時代、親鸞が開いた教え。ただひたすら阿弥陀仏を信じ、自分の罪を自覚した悪人こそ救われるとする。  浄土信仰…平安時代中期、阿弥陀仏にすがり念仏を唱えれば、死後、極楽浄土に生まれ変わることができるという教え。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/12 21:27
中3 数学 間違いやすい計算
...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/10 16:08

トップへ | みんなの「中学」ブログ

舞鶴学習館 中学のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる