アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「高校」のブログ記事

みんなの「高校」ブログ


新年度生 募集!

2017/06/29 23:59
新年度及び春期講習会の塾生を募集します!

当塾の「入会案内」(入会規約・開講講座案内・費用・指導方針)は下記をクリックしてご確認ください。
◎舞鶴学習館 入会案内←ココをクリック!

ウチの塾は、
@県内でおそらく他にないほど「個に対応した塾」です。
授業・宿題対応・確認テスト・塾生の理解度の把握など
ただし、1から10まで教える塾ではありませんので、誤解をされないでください。
また、1人1人を見るということは、細かいことまで目が届いてしまいますので、他では指摘されないようなことまで指導に入ることがあり塾生にとっては大変ですが、結果は必ずついてくるものと考えております。

またA県内で他塾に負けないくらい費用対効果の高い塾です。
お勧め受講例として、
新中学3年生〜5教科受講(英数は授業、国理社は添削指導又は演習講座なら)〜
 月謝は15,000円〜となります。これに9月からの入試対策講座を追加しても18,000円〜です。
新高校1年生〜英数授業+学校の課題の質問は毎日対応〜
 月謝は11.000円〜となります。 なお高校生は入塾に条件があります。 
この料金で1対1〜4です。また他の個別指導のように、1人が問題を解いている間にもう1人を指導するような個別指導ではありません。黒板を使ったり、自分の考えを言わせたりする集団指導形式の個別指導です。

気になるけど、実際に授業を受けてみなければわからないとお考えになる方は無料体験を受講ください。
なお当塾の案内(パンフレット)は塾前にもありますので、ご自由にお取りください。


★PR★〜舞鶴学習館での成績アップ例
成績アップ例@     ◎成績アップ例2017A     ◎成績アップ例2017B
知られていない記録   ◎THIS IS THE 舞鶴学習館   ◎E判定からの挑戦
自信があります     ◎自信がありますA
記事へトラックバック / コメント


高校生の募集について

2017/05/17 23:15
学校の中間考査の影響でしょうか、
高校生に関するお問い合わせをいただいていますが、
高校生に関しては、当塾では誰でも入塾OKで受け付けていません。スミマセン。
また高校生の授業に関して、簡単に説明させていただきます。

まず高校生のコースですが、
@塾オリジナル進度で授業をするコース(1対1又は2) と
A学校の課題に対応するコース の併用をお勧めしています。

@は塾教材を使用し、なるべく学校進度に合うように塾で授業計画を立てて実施します。塾からの宿題などはありません。確認テストも実施してません。
Aは毎日・水曜・週末課題の質問をLINEやメールで受け付け、塾の授業日に理解できているか確認します。これが確認テストにあたると言われればそうかなと思います。
質問された際に、解答や解法はLINEなどで返信はしますが、それでは勉強にならないので・・・。
@又はAだけの受講もできます。料金は変わりません。
なおAは、毎回、課題を塾に写真を撮って送ってもらうことをお願いしています。


次に入塾条件に関しては、
 まず学校進度の早い高校に関しては、ウチでは到底、学校の授業に間に合いませんので、お断りさせていただいております。以前、課題の答えを教えるだけの授業となり大変申し訳ない経験をしたので…
 そこで、ウチの塾の現状を考慮した時、上記のような高校以外で、学校の課題で苦しんでいる方のサポートに徹することができ、プラスαで授業もできる学校の生徒を!と考えております。
 特に学校の課題が自分で解けず(質問できず)、授業にもついていけなくなり定期考査で満足な点が取れないならば、ウチの塾で基礎・基本から標準レベルまでの完成をしませんか?
この取り組みに関してはウチは自信があります。

 過去にも「ある進学校(大分M高)」で授業についていけず、課題も解けない状況だったお子様をお預かりしました。通塾後、学校順位が上位3分の1以内までアップして、自信を取り戻したのでしょう、
「もっと全国レベルでやってみたい!」と東×衛星予備校に転塾されました。
保護者から「自身が付いたら、もっと上でやってみたいと自分から言いだしたので驚きました」と聞きました。
 個人的には大学受験は全国の同級生との勝負となりますので、ウチの塾で基礎固め&自信をつけて
全国レベルの大手の塾に転塾は、あくまでも個人的意見にはありますが、賢い塾の使い方と考えます。
 ただウチが物足りなさを解消できるようにせないけないですよね笑。頑張る!
 また、上の塾生の高校も進度が早い高校ですが、文系だったこともあり対応させてもらいました。コースや進学希望先などで対応できる場合もありますので、電話やLINEで問い合わせをいただければと思います。どこの塾に通うとしても、しっかり相談・問い合わせは大事ですからね。

 また高校の場合は、どうしても塾の対応は進学校優先になるので、大手の塾には行きにくいとの思いもあり、
お預かりした方もいらっしゃいましたし、歓迎いたします。
 過去には、大分S業、大分K業などのお子様をお預かりさせていただきました。
 また普通科の大分H高校から大分大推薦を目指すお子様なども指導させていただきました。推薦は小論だったのですが、基礎学力をつけたい!との要望で英語の勉強をしました!
職業系高校から短大や県内私立大学、センター試験レベル対応などはウチの規模の塾でも対応できる場合もあります!(問題は2次試験レベル対応!)
 そして今、要望はないかな〜と期待しているのが、看護系専門学校などの進学希望者です。大手の塾では塾費用は高額となりますが、ウチでは中学生のときと同じような金額で対応できます。もちろん指導はお値段以上です笑。

高校生の門戸は広げたいと考えているのですが、
現在は色々と事情があり、条件を付けた募集をしているのが現状です。
(事情と書くと、なにかもったいつけているようで嫌なのですが・・・色々とあるんですよ。色々と笑)
早ければ来年にでも、ネックとなっている事情が解消しますので、
高校生を募集も頑張りたいと考えています。

なお対応教科も現在は英語・数学のみとなっています。
これも映像ではない形で、もう少し教科数を広げられるように頑張ります。

学年では、高3・高1を歓迎します。今年は高2の募集はしていません。
お気軽にお問合せいただければと思います。しつこく勧誘したり、連絡先とか聞きませんので!

ウチの塾としては
できるだけ他ではできていないことをしようと考えています。
以上、よろしくお願いいたします。

具体的な学校名を書いた方が分かりやすいのでしょうが、遠慮しました。
特に普通科は名前を挙げることで上下があるかのように思われると困りますので・・・

友だち追加

記事へトラックバック / コメント


頑張れ!1年生!

2017/05/02 16:25
新中1・高1のみなさんへ

新しい学校生活も1か月が過ぎようとしています。
今までとは違う環境の中で、
勉強量も内容も変わり、戸惑うことが多いでしょう。

ただし、だれもが経験することです。
あなたの保護者もあなたの塾の先生も、
そしてあなたの学校の先生も経験してきました。

つらく、大変なこともあるでしょう。
しかしこれを乗り越えてこそ、楽しさが待っていることを忘れないでください。
苦労をせずに得られる楽しさはありません!

私はゴールデンウイーク否定派ですが、
(その代わりに6月に祝日を作れ!です)
お疲れ気味の新1年生にはありがたいかもしれません。
ゆっくり休んで、夏休みまで乗り切ろう!

え、GW課題が多すぎて、休めない!ですって、
それも私も皆さんの周りの大人の多くが経験しましたので、
気持ちはわかります!

でも、もう1度書きますが、
苦労をせずに得られる楽しさはありません。

先にかすかに見える光を目指して頑張ろう!
その光の先には「楽しさ」が待っていると信じて!

ゲームでも初めから面白いゲームなんてないよね。
少しづつ強くなって(上手くなって)面白くなってくるはず!

ここまで書いてなんですが・・・私には
すぐに光が消えた教科もあったことは伏せておきます笑。
でも、それもいい思い出になりますけどね。
4月の授業で光が見えなくなった世界史、シュメール人しか記憶にないわ笑。
これは高2の話ですが・・・
記事へトラックバック / コメント


2学期の通塾時間帯の変更について(8月25日更新)

2016/08/31 00:01
@2学期の通塾時間帯の変更や新規入塾者の通塾時間帯の決定は
先着順」で決定します。提出をされたときに、既に希望時間帯に授業が入っていた場合は、ご了承ください。

A夏期講習期間の授業がすべて終了した塾生の個人帳票ブログに
9月の授業計画」を記載しておしております。ご確認ください。
記事へトラックバック / コメント


夏期講習26日目

2016/08/24 13:13
英語の勉強の仕方
高校入試でデキるデキない格差が一番大きいのが英語で、
英語ができないから合格できなかった!
志望校を1つ下げた!とはよく聞く話です。

でも高校生になれば分かると思いますが、
入試で一番簡単な教科は英語だと私は考えています。

実際ウチの塾では模試の英語では、どんなレベルの子たちが集まっても
今までは塾平均30点近くは取れました。(今年は・・・笑。期待はすれども…)
その理由は、長文読解で点が取れるからです。
どうして点が取れるかと言えば、答えが長文の中にあるからです。
だから私は塾生には、「どこに書いてあるか、探せ!」しか言わなくていい年もあります。

そう言えない年は、基本的な単語力や文法力が不足している場合です。
ではその単語力や文法力を習得するにはどうしたらいいか?それは、
問題演習なら、並べ替え、英作文を解いてください。
appleなど単語を1つずつ覚えるのは非効率です。
I like an apple.と文で覚えることで、母音の前のanやlikeまで覚えることができます。
上の例文が非効率的な英文だとの指摘は要りませんよ笑。適当に書いただけですよ!

また教科書を丸暗記させる塾に行かせてください。
教科書の英文が丸暗記できて、英語ができない子はいません!
くだらない小テストするくらいなら、本文暗記テストをした方が効率的です。
さらに上を目指すなら、基礎英語などのプラスαを覚える必要は当然あります。
記事へトラックバック / コメント


夏期講習23日目

2016/08/20 09:33
画像
頼まれた仕事の締め切りが間近で、
残りの講習の準備・授業を完璧にしたいので、今日のブログはこれだけ!です笑

ホームページのカウンターは、アクセス解析をしてくれるのですが、
最近「舞鶴学習館合格実績」の検索ワードが異様に多いのが不気味です笑。同じ方かな?

合格実績に嘘はありませんし、毎日少しずつ変わることはありませんよ!
上野丘に合格実績がないのを不思議に思われる方もいるようですが、
塾が進路を決定しているわけではないので、私にも分かりません。
合格できるレベルの子も当然いましたが、なぜか舞鶴志望でした。

今の場所に移転するまでは、舞鶴高校の近くにウチはありましたから。
それも1つの理由だと思います。

ご質問あれば遠慮なく!
記事へトラックバック / コメント


夏期講習14日目

2016/08/09 15:40
写真は過去4年間の8月の大分県合同模試の理科・社会のウチの塾の結果です。1年分は塾生の人数の関係で載せてません!でもこの年も良かったですよ。
画像画像画像私はこの結果を高く評価しています。よく頑張った!と。自慢したこともあります。
8月はまだ思考する問題が多くなく、暗記中心で解ける問題が多いです。そのため、暗記を徹底的にさせます。その努力が結果となったからです。この結果が今年の中3に出せますか?

1回目の確認テストがボロボロなのに、2回目は前回と比べて30%UPしか取り組みに変化なしと言う子や
宿題のワークの答えを友達に教えてもらって、やってきたとする子
そんなんで今までのような結果が出るはずがない!今までのお預かりした子の中には、皆さんより学力が低い子もいました。でも結果が出せたのです。違いは何か?今の自分の取り組みを考えれば、誰でも分かる!


お礼とお願い
 中学生と高校生の塾生の保護者から「お心遣い」をいただきました。ありがとうございます。
 もらっておいてなんですけど、ウチの塾ではこういった心遣いは、一切不要ですので!
 心遣いをいただくより、夏期や冬期講習でたくさん授業を取っていただいた方が嬉しいです笑。
画像
<
記事へトラックバック / コメント


夏期講習会生 募集中!

2016/07/21 00:00
夏期講習会生を募集しております。詳しくは、

電話 097(576)7474 ※平日 午後4時より/土日 午後1時より受付
LINE 公式アカウントから「舞鶴学習館」で検索ください。そこから1対1トーク

でお問い合わせください。

公式LINEにも募集チラシをタイムラインに載せてますので、よろしかったらご覧ください。
まぁ、下の広告と同じなんですどね。
画像




記事へトラックバック / コメント


振替時間帯の変更について<6/8更新>

2016/06/30 00:01
(1) 配布済みの「振替希望届(7・8月)」の変更箇所
振替不可 ×金曜日 20:40〜21:50
振替可能 ○木曜日 20:40〜21:50

(2) 振替希望届の振替可能日で予約済みのために振替不可の日程

(3) 4〜6月までの期間の欠席分で振替が未実施の授業について
欠席分の振替を希望される場合は、7月16日(土)までに振替をお願いします。
規約にはありませんが、休んだ分の振替をすべて長期休業中に振り替えるのはご遠慮ください。
なお、学校公欠などの欠席の振替は、その限りではありませんが、夏期講習期間中は、空きコマ数の関係で、振替できない場合もあります(昨年度と同じようなスケジュールであれば無理です。スミマセン)ので、ご了承ください。7月16日までで振替可能時間帯であれば、100%振替対応します。
記事へトラックバック / コメント


世にも奇妙な物語

2016/06/11 22:12
どこの塾の先生もそうでしょうが、基本その単元の内容を1〜10まで教えないと思います。
以前、私は保護者面談で、「私は3くらいまでしか教えませんよ。」と言ったことがあります。
もちろん週1回1コマ1時間程度の予習授業という制約もあります。
だから、「それを10までにするのは、宿題や学校の授業であり、最後はお子様次第です」と言っています。
手取り足取り教えてもらうなんてありえないです。

ところが、単元や塾生によっては、すべて教えたわけではないのに、
全然躓かずに順調に進んで終わる日があります。

今週、ある小6の授業と高1の授業でこれが起こりました。
順調すぎました。しかし、その時私が心の中で考えてしまうのが、
「なんでだ?なんで間違えないのだ?引っかからないのだ?」なんです笑。
(これが世にも奇妙な物語です)

塾講師の中には「自分の教え方が完璧!分かりやすいからだ」と自画自賛してしまうかもしれませんが、
私は到底そんな気持ちにはなれません。
変な話、「ここは間違ってくれなきゃ困る」と思っている問題もあります。
間違えさせて、あれとの考え方の違いを確認させようなど事前に考えています。
(まぁ、このやり方の賛否はあるでしょうがね)

だから、あまりにも順調だと
「あれ〜これはもう学校で習ったのかな?」
「他の塾にでも通い始めたのかな?」
しまいには「なんでできるんだろう?」と疑心暗鬼になります笑。
この性格は改めて「お〜、素晴らしい」と素直に言えるようになりたいものだわ笑

今週、授業の最後で「ここは学校で習った?」と私から尋ねられた3名様、あなたたちのことです笑。
ちなみに3人とも「いいえ」でした。
このブログで申し訳ないが、「よくできました。素晴らしかったです」

心配性なんだな〜とポジティブな視点で考えてくださいね。
授業後は必ず反省します。「ここは下手だった」「こういえばよかった」「ゴメン、絶対、分かってないよな」と
そんな授業で完璧にできるなんて、本当にうれしいことです。
記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
高校生の塾選びA
高校生の塾選びA 高校1年生の皆さんへ  下記の意味が分からず、職員室の先生に聞きに行けない!聞くことができない!なら そろそろ塾を考えてもいいと思いますよ!できる子は積み残しをしない!  なおどんな塾を選ぶのかは、高校生は自分の目と足で探しましょう!それが大事です! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/30 15:34
JOY
この週末、「嬉しい」ことが続きました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/21 23:12
指導書について考える
指導書について考える 「教科書が届く」で頂いたコメントに「指導書」のことが書かれてありました。 以前に「そこまで言って委員会」で、確か長谷川さん?が 先生のための指導書があることを知って 「指導書があれば、学校なんか行かなくてもテストで点数取れるのじゃないか」 「その指導書からテストを作っているのだろ」 のような発言があり、その時出演していた教育評論家?の方が 「いやいや、(指導書は)そんなものじゃないんですよ」と 苦笑しながら言っていたのを見た記憶があります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/07 08:51
勉強しています(していました)!
勉強しています(していました)! この仕事をしていながら、お恥ずかしいことに あまり頭が良いという印象を持たれたことがありません笑。 このブログを読めば、なんとなく分かる気がすると言われそうです笑。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/04/27 15:03
教育の原点?
気が滅入る内容のブログが続いたので、何か別の話題をと思い1日2本の投稿です。 以前も書きましたが、中学生(特に新中2や中3)は春期ワークを完璧に取り組んでくれています。 間違えても説明を聞いて、「あ〜」「あっ、そうか」と思わず声にだしたり、 「え〜、でも、××の場合は・・・」など質問が飛び出す授業に嬉しくなります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/22 23:58
辞めるという選択肢
サービス業としては最悪なことですが、 ごくまれに退塾をしてもらうときがあります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/22 23:26
問い合わせもいろいろ
お問い合わせをいただくなかで、多いのは 「費用について」や「塾のシステムについて」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/19 23:18
裸の王様
明智光秀は3日天下だったので、閲覧バブルもあと少し続くのかな笑。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/13 09:23
高校生の塾選び
明日は合格発表! そこで高校生の塾選びについて少しモノ申させていただきます。 結論から言えば、 「高校生の塾選びは目的別に使い分けるべし!」 です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/10 23:43
保護者面談を終えて
9月下旬より実施させてもらいました「保護者面談」へのご来塾ありがとうございました。お聞きしたご意見から修正すべきところは修正していきます。また面談のなかで、話題となったいくつかの件に関しては、下記に返答を書きましたので、ご確認ください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/10/19 23:43
高2から始めるセンター試験対策 基礎編 第1回
高2から始めるセンター試験対策 基礎編 第1回 復習として数問ピックアップしました。 <英語> 1. Tom got sick lase week and ( ) in bed since that time.   @is Awas Bhas been Chad been ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2015/09/07 22:18
2学期に向けて
最近、塾通信を発行していませんので、このブログにて「2学期に向けてのメッセージ」を書かせてください! 【中学3年生】  夏休みに英数理社のこれまで復習が私はデキたと思っています。速攻で点に結びつく理社は私の予想を上回るものでした。これからは英数の方も少しずつ今までの取り組みが結果となってくるでしょう。今年は数学に関してはかなり良いですので、夏に手薄になった英語・国語はもう少し基礎基本を徹底させていき、数理社は模試レベルに挑戦しましょうかね。それが、土曜日の入試対策講座です。  また中3の2... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/27 12:00
LINEで質問・連絡・問い合わせをする際に
LINEで質問・連絡・問い合わせをする際は、最初に ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/20 21:53
定期考査は大事!
この記事はLINEの公式アカウントで配信したものと同じ内容です。あまりにも良いデキだったので笑、こちらにも載せることにしました。「え、だったら公式アカウントに友達登録した意味がない」とお嘆きの方(多分0ですが…)、大丈夫です!公式アカウントには、これからも、もっとディープな内容を配信しますので、待っててください!笑。今回も少しディープなところは、×にしました! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/14 21:06
高2 数学U 三角関数の最大・最小
高2 数学U 三角関数の最大・最小 時間が足りなかったところで、言いたかったこと! 「おきかえたら範囲に注意」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/26 03:12
時間は作るもの
以前から在籍してくれている塾生は、大丈夫でしょうが、 (こう書きながら1人、気になる子いますがね。それは・・・あなたかもよ笑) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/16 23:28
無駄遣いをするな!
「昨日も、つい100円だから、100均で1000円も使っちゃったwww」 の無駄遣いではない! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/11 22:10
新高1課題完成講座について
新高1課題完成講座について ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/21 22:13
塾で守って欲しいこと・お願い
(通塾生全員にプリントで配布します) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/07 16:36
数学 中2 平行線と面積
数学 中2 平行線と面積 あの忌まわしき証明が終わり、意外と楽しい平行線と面積の単元に入ったのですが、2クラスとも、あれれれれ・・・今年はうまく理解してもらえない。今まではパズルゲーム感覚で解いていたのに・・・。 「毎年、同じ教え方で通用すると思うな」と先輩の先生に言われたことを思い出した。 これは、コチラ側「教え方の問題」のようだ。個人帳票ブログにも同様のを貼りました。今日の説明の大事な部分を文章と図にしてみた。もう1度確認して、分からないところがあれば、言ってください。直接でも、メールでも、LINEでも結構です。... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/27 23:05
高1 数学 三角関数を含む方程式・不等式
高1 数学 三角関数を含む方程式・不等式 ※クリックすれば、結構大きくなると思う ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/15 13:36
高1 数学 正四面体に内接する球の半径
高1 数学 正四面体に内接する球の半径 質問されて、その問題の解き方の誘導がどうしても気に入らなかったので(協調性がない私・・・笑)、 ひまな時間で作ってみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/20 22:48

トップへ | みんなの「高校」ブログ

舞鶴学習館 高校のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる